このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

平成25年度 海外都市学生交流事業(米国・ディケイター市への派遣)

更新日:2015年4月1日

平成25年度 海外都市学生交流事業(米国・ディケイター市への派遣)の様子をご紹介します。

平成25年7月25日(木曜)から8月8日(木曜)まで、所沢市内在住の高校生6名は、米国の姉妹都市・ディケイター市に滞在し、アメリカの生活を通じて貴重な経験をし、新たな友人をつくってきたようです。

以下、高校生からの声です。

この2週間は、自分にとって人生の宝物です。なによりも、アメリカの人々の温かさをものすごく実感しました。常に自分の話に耳を傾けてくれて、理解をしようとしてくれる姿勢のおかげでとても良いコミュニケーションがとれたと思います。またいつか、自分の成長した姿を見せにディケイターに行きたいと思います。(コメント:高校1年生T)


私は今回、派遣学生のリーダーとして緊張の中、市議会でスピーチをさせて頂き、人生においてとても印象に残る経験が出来ました。又、ディケイターの方々が、水墨画や絵、ピアノ、特に着物に関して、想像以上に興味を持って下さったことで、アメリカの他文化を真摯に受け入れようとする姿勢に触れ、感動と共に敬意を表します。(コメント:高校3年生H)

思わぬハプニングも多かったけれど、いろいろあったからこそ貰ったものも大きかった。良い思い出ってすべてが楽しいことだけじゃないんだなと実感した。こういう機会を作ってくれたことを本当にありがたく思います。今回この交換留学に携わってくれたディケーターのみなさん、所沢のみなさん本当にありがとうございました。とっても楽しかった。(コメント:高校3年生C)

この交流事業でアメリカ文化を肌で感じ、同時に日本との違いも多く発見しました。まだ将来のことは決まっていませんが、たとえ英語を必要とする仕事に就かなかったとしても、この経験は必ず将来に役立つと思っています。そして、またいつかディケイター市に帰りたいです。この交流事業が今後も続き、多くの学生がアメリカ文化に触れることを願っています。(コメント:高校2年生O)

この二週間、僕はとても新鮮な毎日を過ごすことができ、また、アメリカに興味を持つきっかけを得ることができた。大学か大学院、いずれかの過程で必ずまたアメリカをかかわり、いろんなものを吸収したいと思っている。最高の二週間だった。(コメント:高校1年生K)

行程

  • 7月25日(木曜) 所沢市出発、ディケイター市到着
  • 7月26日(金曜) 歓迎会
  • 7月27日(土曜) 自由行動
  • 7月28日(日曜) 自由行動
  • 7月29日(月曜) シカゴ日帰りツアー
  • 7月30日(火曜) 自由行動
  • 7月31日(水曜) 自由行動
  • 8月1日(木曜) 自由行動
  • 8月2日(金曜) 自由行動
  • 8月3日(土曜) セレブレーションパレードに参加
  • 8月4日(日曜) 自由行動
  • 8月5日(月曜) 図書館・市議会訪問
  • 8月6日(火曜) お別れ会
  • 8月7日(水曜) ディケイター市出発
  • 8月8日(木曜) 所沢市到着

お問い合わせ

所沢市 市民部 文化芸術振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9211
FAX:04-2998-9491

a9211@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

国際交流

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る