このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

所沢市民体育館のナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(ゴールボール)の指定について安達阿記子選手からメッセージをいただきました

更新日:2017年5月9日

お祝いのメッセージをいただきました

 2月10日(金曜)付けで、所沢市民体育館が、スポーツ庁によるナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(ゴールボール)の指定を受けました。
 所沢市在住の安達阿記子あだちあきこ選手からお祝いのメッセージをいただきました。

安達阿記子選手からのメッセージ


 この度のスポーツ庁による、ナショナルトレーニングセンター競技別強化拠点施設(ゴールボール)指定、本当におめでとうございます。
 福岡県八女市出身ですが、所沢市を拠点に活動している私にとって、所沢市は第二の故郷のような想いでいます。その中で今回、ゴールボールでの指定を受けられたことは本当に嬉しいです。
 これからもアスリートの1人として、東京パラリンピックに向け所沢市からゴールボールが普及しつづけるようがんばります。引き続き、よろしくお願いいたします。 
  安達阿記子(リーフラス株式会社所属)

プロフィール

  • 1983年生まれ。福岡県八女市出身。
  • 14歳のときに右目に黄斑変性症を発症。
  • その後20歳のときに左目にも発症し視覚障害(視野の中心部がモザイクがかったような見え方)になる。
  • 2006年に国立福岡視力障害センターへ入所した際、ゴールボール競技と出会う。
  • その翌年には世界選手権、2008年には北京パラリンピックに出場。
  • その後も海外遠征で試合を重ね、2012年ロンドンパラリンピックの日本代表選手として選出され、本大会で悲願の金メダルを獲得。
  • 2016年リオデジャネイロパラリンピックでは5位入賞。
  • 2009年よりリーフラス株式会社に入社し、選手としての活動以外には、各地での講演活動や体験会などを通して、ゴールボールの普及、また学校などに特別講師として招かれメッセージを伝えている。

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 企画総務課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9046
FAX:04-2994-0706

a9046@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る