荒幡富士・市民の森と史跡散策コース【(2)中央エリア】

更新日:2017年5月12日

所沢の歴史を振り返りながら緑の中を歩こう

コース案内

西武池袋線西所沢駅から西武狭山線下山口駅までの7.5キロメートルのコースです。

西所沢駅

   ↓ 徒歩30分

長久寺・・・所沢市大字久米411番地

   ↓ 徒歩5分

勢揃橋

   ↓ 徒歩10分

将軍塚

   ↓ 徒歩30分

久米水天宮・・・所沢市大字久米2432番地

   ↓ 徒歩1分

鳩峯八幡神社・・・所沢市大字久米2428番地

  ※付近の吾妻公民館のトイレを利用できます。
   ↓ 徒歩40分

荒幡富士

   ↓ 徒歩3分

  ※トイレが有ります。
   ↓ 徒歩15分

下山口駅

※コース案内図は下のPDFファイルからダウンロードすることができます。

おすすめスポットを紹介します

長久寺

 鎌倉時代に、一遍上人いっぺんしょうにんの第二世他阿たあの弟子玖阿弥陀仏くあみだぶつが開いた時宗の寺です。1774年に建立された所沢市指定の文化財「廻国供養塔」があります。
住所:所沢市大字久米411番地
電話:04‐2944‐0350

長久寺の写真

将軍塚

 新田 義貞が北条軍と戦い、当時ここに陣を構え軍を指揮したことから、将軍塚といわれています。

将軍塚の写真

勢揃橋せいぞろいばし

 新田 義貞が鎌倉を攻めた際に兵士たちが勢揃いしたことから名づけられた、柳瀬川に架かる橋です。

勢揃橋の写真

久米水天宮

 安産にご利益があり、妊婦の方やその家族の方たちが腹帯やお守りを求めて訪れます。毎年1月5日には初大祭と同時にだるま市が開かれ、参道にはところ狭しとだるまや屋台が並びます。
住所:所沢市大字久米2432番地
電話:04‐2922‐3878

久米水天宮の写真

鳩峯八幡神社

 新田 義貞が戦勝祈願に訪れた場所として知られています。本殿は、室町時代に修復されたもので、埼玉県指定文化財となっています。
住所:所沢市大字久米2428番地

鳩峯八幡神社の写真

荒幡富士

 明治17年から15年の歳月をかけ、住民たちが造った人工の小富士山です。頂上からは、新宿高層ビル群や秩父連山、富士山などが望めます。周辺は、市民の森として憩いの場所となっています。

荒幡富士の写真

狭山丘陵いきものふれあいの里

 約13キロメートルの各スポットを結ぶ連絡道です。水鳥の楽園、虫たちの森、湿生植物の里、雑木の森、蝶の森、センターエリアなどがあり、植物・昆虫・鳥類とふれあえます。

住所:所沢市大字荒幡782番地
電話:04‐2939‐9412
開館時間:午前9時から午後5時
休館日:月曜・祝日の翌日
※トイレがあります。

狭山丘陵いきものふれあいの里の写真

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 産業経済部 商業観光課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 市役所別館
電話:04-2998-9155
FAX:04-2998-9162

a9155@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで