このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

ひばりぽーと1周年特別企画『ゆるきゃら対談2010in所沢』

更新日:2015年1月9日

埼玉県は、知る人ぞ知る『ゆるきゃら大国』!


 各地で活躍するキャラクターが、所沢を盛り上げるために集まってくれたよ。
 個性あふれるキャラクター達の話はあっちにいったりこっちにいったり。
 最後は、埼玉県ゆる玉応援団コバトンによるサプライズも。
 『ゆるきゃら対談2010in所沢』はじまりはじまり!

登場キャラクター(左から)

  • ニャオざね(熊谷市)
  • さかっち(坂戸市)
  • ひばりちゃん(所沢市)
  • コバトン(埼玉県)
  • ときも(川越市)
  • おりぴぃ(狭山市)

夏、ゆるきゃらにはつらい季節・・・

ゆるきゃら対談の写真
ひさしぶりの再会をよろこぶ、さかっちとおりぴぃ

ゆるきゃら対談の写真
夏の思い出に浸る、さかっちとニャオざね

さかっち

 「ひさしぶりっち、おりぴぃ~。元気してるっち?」

おりぴぃ

 「ぼちぼちだぴぃ」

さかっち

 「そうでちか~、入間川七夕祭りではお疲れ様だっち。それはそうと熊谷市も今年の夏は暑かったっちか?」

ニャオざね

 「今年は暑かったにゃ~、うだるような暑さだにゃ。おかげで熊谷名物雪くまが飛ぶように売れたにゃ。だからお店の人にはぼくの手を貸してあげたにゃ。ネコの手も借りたいぐらい忙しそうだったからにゃ(笑)」

所沢市イメージマスコット決定!

ゆるきゃら対談の写真
本日の司会

ゆるきゃら対談の写真
所沢市イメージマスコット(名前はまだ無い)

コバトン

 「今日はお忙しい中集まってくれてどうもありがとう!みなさん埼玉県を盛り上げていただいて「ゆる玉応援団」団長としてこの場を借りて厚く御礼申し上げます・・・。なーんてかたい挨拶は抜きにして、ひばりちゃん、みなさんに集ってもらった趣旨の説明をお願いします。」

ひばりちゃん

 「はい。まずは、遠いところからみんなありがとう。みなさんこちらをご覧下さい。今年ね、所沢市では、なんとこちらのゆるきゃらが誕生したの!」

一同

 「かわいい~、お誕生日おめでとう!」

ひばりちゃん

 「でしょ!みんなかわいがってあげてね。・・・だけどこの子、実は名前がまだ決まっていなくって・・・。今日集ってもらったのは、この子のネーミングについて、ゆるきゃらであるみなさんから何かアイディアいただけないかと思ってお呼びしたの。」

熱い議論が!

ゆるきゃら対談の写真
度重なる「ぼけ」に思わず立ち上がる、さかっち

ゆるきゃら対談の写真
照れる顔も可愛らしいニャオざね

ときも

 「そうだね~、ときも的にはゆるキャラのネーミングはやっぱりひらがながおススメだよ。せんとくんとかひこにゃんとか、メジャーどころはほとんどがひらがなだもの」

おりぴぃ

 「うんうん、ひらがなって柔らかいイメージがあるし、何たって僕らゆるいのがウリだぴぃ」

さかっち

 「所沢市では、何をモチーフにこの子を作ったっち?」

ひばりちゃん

 「この子は、所沢が航空発祥の地であることから飛行機のプロペラと市の鳥であるひばりをモチーフに作られたの。私もひばりなんだけど色黒だし・・・」

にゃおざね

 「ひばりとプロペラねぇ~、どちらも飛ぶことが共通してるにゃ。ここはひとつ、ストレートに、『ひばりプロ』とかどうかにゃ。」

さかっち

 「安直すぎ!プロゴルファーじゃないっち!」

ときも

 「うーん、プロペラとひばりのイメージにとらわれすぎだよ。ここは、いっそ脱却すると~。例えば美空・・・」

さかっち

 「だから脱却してないっち、ていうかさすがに大御所過ぎるっち!もう、みんな話がずれてるっち。コバトンはどんなネーミングがいいと思うっち?」

コバトン

 「そうだな~、やっぱり市内の方はもちろん市外の方にも、たくさんの人に愛してもらえるような名前がいいよ。みんなのようにね!」

にゃおざね

 「そんな事言われると照れるにゃ~、もうコバトンはヨイショ上手なんだからにゃ」

ひばりちゃん

 「みんな、活発な議論ありがとう!きっとこの議論がネーミングのヒントになる・・・ハズ(笑)」

ところざわまつりを盛り上げよう!

ゆるきゃら対談の写真
みんなでヒソヒソ話

ゆるきゃら対談の写真
決意を胸に拳を高らかに上げる一同

コバトン

 「そうそう、そういえばもう一つお願いがあるんだ、ひばりちゃん説明よろしく!」

ひばりちゃん

 「実は、平成22年10月9日(土曜)10日(日曜)に『ところざわまつり』が開催されるの。今年は60周年ということもあっていつもより盛大に行われるんだ。」

ときも  

 「記念すべき年だね」

ひばりちゃん

 「そうなの、だから今年はインパクトのあるお祭りにしたくって。お願いばかりだけど、10月9日の前日祭をみんなに手伝ってほしいの。」

一同

 「まかせてよっ!」

ときも

 「でもどうする。ぼくらご存知のとおり、あんまり機敏じゃないよ。」

ひばりちゃん

 「じゃあ、こんなアイディアがあるんだけど、どう?(ヒソヒソ)」

一同

 「おもしろいじゃない!」

ひばりちゃん

 「でしょ、じゃあ10月9日前日祭はこのプランでいきましょ!」

一同

 「はーい。」

ひばりちゃんお誕生日おめでとう!

ゆるきゃら対談の写真
細やかな心配りもコバトンの魅力

ゆるきゃら対談の写真
ゆるくも暖かい雰囲気の会場

コバトン

 「ごめんね。ちょっとお手洗いに行ってくるね。」

一同

 「ごゆっくりー。」
 そのままおしゃべりを続ける一同

コバトン

 プレゼントを手にコバトン登場
 「ハッピバースデートゥーユー♪」

一同

 「ハッピバースデートゥーユー♪」
 「ハッピバースデー、ディアひばりちゃん~ハッピバースデートゥーユ~♪ 一歳の誕生日おめでとう!」

ひばりちゃん

 「み、み、みんな・・・。あ、あ、ありがとうっ!何このサプライズ!私、感動してますっ!。」

コバトン

 「わたしたちは、同じ鳥同士、いや同じゆるきゃら同士これからもがんばっていこうね。所沢市の広報はまかせたよ!」

ひばりちゃん

 「はぃっ!みんな本当にありがとう。お礼に所沢市観光大使JULEPSさんが歌う所沢市航空発祥100周年記念テーマソング『WING OF LOVE』を歌わせていただきます!」

一同

 「パチ!パチ!パチ!」

ひばりちゃん

 「ひばりさえずる、ケヤキ並木にー♪」

感動のフィナーレ

ひばりちゃんのイラスト

 かくして「ゆるきゃら対談2010in所沢」は幕を閉じ、議論を終えたゆるキャラたちは所沢名物手打うどんに舌鼓を打ち、「WING OF LOVE」を大合唱しながらそれぞれに地元に帰っていきました。
 これからも『ゆるきゃら』達は、ゆるーく埼玉県を盛り上げていきますので、皆さんもゆるーく見守ってください!

ゆるきゃら達が決めた前日祭の出し物は・・・ゆるきゃらと一緒にピラメキ体操

 元町コミュニティ広場でゆるきゃら達がテレビで大人気のピラメキ体操を踊ります!
 平成22年10月9日(土曜)午後3時20分~3時50分、午後4時20分~4時50分
 ※雨天等都合により中止となることがあります。
 

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る