このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

知(し)って得(とく)する自然(しぜん)のはなし 第9回

更新日:2008年10月14日

日本のタンポポと外国(がいこく)からきたタンポポ 

 春(はる)になると、いろいろな生きものたちが眠(ねむ)りから覚(さ)めて活動(かつどう)を始(はじ)めます。ロゼット(バラの花びらが重(かさ)なっている様子(ようす)に似(に)ていることから付(つ)けられた)というひらべったい形(かたち)で冬越(ふゆご)しをしていたタンポポも、いろいろなところで動(うご)き始めます。
 このタンポポの名前が歴史(れきし)に登場(とうじょう)するのは、江戸時代(えどじだい)になってからで、ツヅミグサ(鼓草)と呼(よ)ばれていたことから日本の古(ふる)い楽器(がっき)の一つ、「鼓」を打(う)つときの音「タンポンポン」から連想(れんそう)して付けられた名だといわれています。

 ところで、皆(みな)さんがよく知っているタンポポですが、みんな同(おな)じ種類(しゅるい)ではありません。所沢で見られるタンポポには、日本に昔(むかし)からあるカントウタンポポと、明治(めいじ)時代前後(ぜんご)に外国(がいこく)からやって来たセイヨウタンポポなどがあります。そのほかには、めったに見られませんが白い花を付ける、
シロバナタンポポがあります。
 これらの中で、皆さんが普通(ふつう)にタンポポと呼(よ)んでいるのはどの種類でしょう。昔からの草はらが残(のこ)っている畑(はたけ)の多(おお)い場所(ばしょ)などでは、まだまだカントウタンポポが見られますが、市街地(しがいち)が増(ふ)えている所沢では、ほとんどがセイヨウタンポポの方(ほう)が多くなってしまったのでしょうか。カントウタンポポとセイヨウタンポポには、次(つぎ)のような性質(せいしつ)の違(ちが)いがあります。

  • カントウタンポポはほかの株(かぶ)の花粉(かふん)がなければ実(みの)らないが、セイヨウタンポポは花粉がなくても種子(しゅし)を実らせることができる。
  • 一つの花の中の小花(こばな)の数(かず)がセイヨウタンポポの方が多いので、種子の数(かず)もカントウタンポポより多い。
  • セイヨウタンポポの実(み)はカントウタンポポに比(くら)べ軽(かる)いので、風(かぜ)に乗(の)って遠(とお)くまで飛(と)ぶことができる。

 ビルや道(みち)などを造(つく)るために、植物(しょくぶつ)や昆虫(こんちゅう)たちの少ない新(あたら)しい地面(じめん)ができた時(とき)、セイヨウタンポポの種子は、カントウタンポポよりも遠(とお)くから風に乗ってやってくることができるのです。そして、別(べつ)の株や花にやってくる昆虫がいなくては仲間(なかま)を増やせないカントウタンポポと違い、単独(たんどく)で種子を実らせることができるセイヨウタンポポは、どんどん勢力(せいりょく)を広げることができるのです。
 その結果(けっか)、市街地が多くなってきた場所ではセイヨウタンポポが多く見られるようになるのです。言(い)いかえれば、人がカントウタンポポの住(す)みやすい環境(かんきょう)をこわし、反対(はんたい)にセイヨウタンポポに有利(ゆうり)な環境を作っているということかもしれません。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

知って得する自然のはなし

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る