このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

なみリハ通信 第220号(2018年8月号)

更新日:2018年8月30日

7月活動報告

ささの葉さらさら 軒端に揺れる お星様きらきら 金銀砂子 五色の短冊 私が書いた お星様きらきら空からみてる
七夕は五節句の一つで「しちせき」と呼ばれ7月7日にお祝いする節句ですが、この地域は「旧の七夕」を8月に祝うことから今回の活動では、みんなで七夕の飾り付けを行いました。
七夕と言えば、天の川を隔てて逢うことができなくなった織姫と彦星が、年に1度だけ逢うことができると言う物語が有名です。願い事を書いた色とりどりの短冊や七夕飾りを笹の葉につるし、星に祈る習慣が広く親しまれています。
歌にもあるように五色の短冊は「青・赤・黄・白・黒(紫)」をさし陰陽五行説に基づいています。全てのものは「陰・陽」の相反する2つの側面を持ち「木は青・火は赤・土は黄・金は白・水は黒(紫)」を表しています。この五色の短冊は魔よけの意味を持たせたと言われています。
また、折鶴は長寿、吹流しは裁縫が上達するように、巾着は金運の上昇などの意味や願いが込められているそうです。
逢えてよかった七夕まつりどこで!
どなたが願いを込めたのでしょうか。短冊傑作選を紹介します。
・UK姫様の幸せを祈っています 雅彦星
・かあちゃん いつもありがとう
・いつまでも平和でありますように
・ダーリンが元気で長生きできますように
・健康で暮らせますように
・みなさんが幸せになれますように
・息子が資格試験に合格しますように
・自然環境が守られますように
・「うな丼」食べたい
・左まひがよくなりますように
・ちょっと細目を目標に
・西武ライオンズ優勝
まだまだ、たくさんの願い事があります。お星様は、みんなの願いを聞き届けてくれるのでしょうか。
7月の交流会参加者
合計30人

  • メンバー:11人
  • 家族:1人
  • スタッフ:12人
  • 職員:6人

なみリハみんなのページ(写真コーナー)

あ

なみリハ通信のページを画像で紹介しています

なみリハ通信のページを画像で紹介しています

7月交流会タイムスケジュール

午前9時 スタッフ集合
午前9時30分 メンバー集合
午前10時 あいさつ・体操・歌・トイレタイム
午前10時30分 七夕かざり
午前11時30分 茶話会・ひとこと
正午 終了

今月の歌

  • 並木リハビリ交流会の歌
  • なみリハ音頭

交流会のひとこと感想

・久し振りに涼しくなりました。短冊に「うな丼を食べさせてください」と、あと家族の健康を願いました。
・来るのを忘れていました。来てよかったです。これからも出席して行きたいです。笹も良かったです。
・七夕は何ケ所も出席させてもらいましたがその都度楽しくて何回出席してもいいですね。
・ 短冊に願い事を沢山書きすぎて天の川もびっくりして大洪水が起きているかもしれません。ありがとうござ
いました。
・ 七夕の飾りを作ったりして昔を思い出しました。ありがとうございまし
た。
・何十年振りに短冊を書きました。私の願いは「健康第一、宝くじが少し当たるといいな」です。
・ 久し振りに短冊を書きました。折り
・ 紙を折ろうとしたが折り方が思い出せませんでした。
・ 初めまして。随分前に参加していました。参加できただけで練習です。願い事をいっぱい書きました。
・ 七夕は普段しないけどみんなでやると楽しかったです。
・ 病気になって10年です。感謝しています。
・ 楽しく過ごしました。お土産のポップコーンありがとうございました。

健康ワンポイント(保健センター)

9月1日は防災の日

いつ地震などの災害が起きるかは分かりません。家庭で安全対策や非常持ち出し品や備蓄品を準備することは有効な災害対策となります。日頃から持ち出し品や使用期限・消費期限などもチェックしましょう。
1.ローリングストックを実践しよう
日常生活で使用する水や食料を多めに常備しておき、消費したら
補充する「ローリングストック」が有効です。非常時にも普段食
べなれているものを食べることができるため安心です。
2.家庭の中でできる地震対策
・窓ガラスや食器棚のガラスに飛散防止フィルムをはりましょう。
・寝る部屋の家具は、体の上に倒れてこないように置きましょう。
・通路や出入り口には荷物を置かないようにしましょう。
・金具などで家具を固定しましょう。
参考:所沢市総務部危機管理課 防災ガイド・避難所マップ
問い合わせ:保健センター健康づくり支援課 電話:04-2991-1813

次回

9月27日(木曜)
体力測定

発行された「なみリハ通信」をご覧になりたい方は、下記PDF版をダウンロードしてください

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 市民部 並木まちづくりセンター
住所:〒359-0042 所沢市並木八丁目3番地
電話:04-2998-5911
FAX:04-2998-5915

b9985911@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る