このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

まちなかコンサートvol.18

更新日:2016年6月27日

概要

所沢市は「音楽のあるまちづくり」を推進しています。
株式会社ワルツ所沢との共同開催による音楽イベント「まちなかコンサートVol.18(サタデーマンスリーライブ)」を下記のとおり開催します。
藤本忍他、全6組のアーティストが出演します。

【出演者リスト】
出演者 出演時間 備考
ビッグ・フェロー・ジャズ・オーケストラ

午前11時から午後0時

国内屈指の名トランペッター藤本忍率いる社会人ビッグ・バンド。70年代のベーシーものから、新旧取り混ぜたラテン、さらに16ビートまで幅の広いレパートリーが自慢。結成は2000年9月。以来西武新宿線新所沢駅の近く新所沢公民館で毎月2回日曜日にリハーサルを行う。また、演奏会もほぼ定期的に原則無料で開催している。今回は、バンドの中の希望者でコンボを結成。

JUNANASTA(ジュナナスタ)

午後0時10分から
午後1時30分からの2回

KiKi、mio、MAMI(L→R)からなる3人組ボーカルユニット。セツナPOPROCKと銘打ち、切ないだけじゃないメッセージ性の強い歌詞、どこか懐かしさを感じさせるバラード曲は男女年齢問わず、支持されている。「素直になれる場所」「優しい気持ちになれる時間」創りをコンセプトに活動中!

http://junanasta.syncl.jp/

ピーターパンJr.

午後0時40分から
午後2時からの2回

ポップス、R&B、ロック、アコースティックと別々のジャンルで活動していた4人がこの度グループとして歩み始め、音楽性の違う4人だからこそ出せる他には無いハーモニーで、なにげない毎日を映画のワンシーンの様に色鮮やかなものにします。冒険する心を忘れない。

http://profile.ameba.jp/pitaju/
藤本忍

午後2時30分から
午後3時30分からの2回

愛媛県今治市生まれ。ファンキー・ジャズを聴いて傾倒する。20歳で上京し3年後にデビュー。稲垣次郎ビッグソウルメディアで有望な新人としてデビュー。のちに高橋達也と東京ユニオンにスカウトされ、スリーブラインドマイスより「God the Spirit」をリリースする。以後、金井英人グループ、岡本章生とゲイスターズなどでソロ・プレーヤーとして活躍する。原信夫とシャープ&フラッツに抜擢され、「Jazz Unlimited Live’80」を発売する。その後、宮間利之とニューハードオーケストラに入団。世界各国のミュージシャンが一同に集まった、インドでの「ジャズ・ヤトラ’82フェスティバル」に出演。翌年、SMSレコードから発売された「ミスティ」では、「アランフェス・コンチェルト」と「いそしぎ」のフィーチャーで好評を博し、芸術祭優秀賞を受賞する。中村達也グループで、藤本のオリジナルであるタイトル曲を含むアルバム「ルーカス」を発表。その後、山下洋輔パンジャ・スウィング・オーケストラに加入。日野皓正、坂田明、渡辺香津美などのゲストと共演する。一方、これと平行して、自己のグループ「藤本忍&エモーション」を結成。その演奏は1992年、イタリアの新聞「セラ」誌でも紹介、絶賛される。日野元彦、村上ポンタ秀一、渡辺文男、向井滋春、中村誠一、峰厚介、本田竹広、市川秀男、山下洋輔らの一流ミュージシャンとセッション活動を行いながら、有馬徹ノーチェクバーナのコンダクターに就任。その後、2010年ラテンビッグバンド「有馬忍東京ラティーノス」を結成。日比谷公会堂で行われた「栄光のラテンビッグバンド」にて故有馬徹氏の遺志を引き継ぎ「有馬忍」として襲名披露公演を行う。東京キューバンボーイズや夏木マリ、加藤久仁彦、えまおゆうなどのゲストたちと共演。演奏活動を展開している。「8時だョ!全員集合」内で加藤茶による「ちょっとだけよ?」のテーマ曲である「タブー」の演奏、録音もしていた。
http://shinobufujimoto.cloud-line.com/

ココヒロ

午後4時40分から
午後5時40分からの2回

ボーカル ヒロヒト&キーボード ヒロコによるアコースティックユニット「ココヒロ」。魂のこもった言葉を伝えるユニット。都内ライブハウス、野外フェスなどを中心に活動中。

葉下桃真子

午後5時10分から
午後6時10分からの2回

北海道出身シンガーソングライターとして活動を広げるため東京へ上京。オリジナル曲を中心にサポート付きライブ、ギター弾き語りライブを毎月行っております。元気になれた、楽しかった、泣けた等そんな気持ちになれるライブ作りを目指し活動中です。

http://ameblo.jp/okam-h/

日時

平成28年7月9日(土曜)午前11時から午後6時半頃

場所

ワルツ所沢1階正面入口前特設ステージ
〒359-1198埼玉県所沢市日吉町12番1号
西武池袋線・西武新宿線「所沢駅」より徒歩1分

料金

入場無料
※事前予約はありません。直接会場にお越しください。

主催

所沢市・株式会社ワルツ所沢

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 市民部 文化芸術振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9211
FAX:04-2998-9491

a9211@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る