このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

まちなかコンサートvol.23

更新日:2016年9月29日

概要

所沢市は「音楽のあるまちづくり」を推進しています。
株式会社ワルツ所沢との共同開催による音楽イベント「まちなかコンサートVol.23(サタデーマンスリーライブ)」を下記のとおり開催します。
関雅樹&岡井大二、Psalm(サーム)他、全6組のアーティストが出演します。

【出演者リスト】
出演者 出演時間 備考
藤原龍司

午前11時15分から
午後1時からの2回

現在の都内のカフェやバーにてアコースティックを中心に懐かしく、心地よい音楽を目指し活動中。またニコ生、FC2、アメーバフレッシュにて隔週火曜日生放送のコンテンツタワーより発信の恵須川ヒロシのGet Funky2525sに出演している。

Emii(エミー)

午前11時45分から
午後1時30分からの2回

1989年元旦生まれ、群馬県出身のシンガーソングライターEmii。14歳で渡米、ハイスクールのコーラス部でソロシンガーに抜擢、そこで歌う楽しさを知る。卒業後、バークリー音楽大学で学ぶ。2013年初のフルアルバム「Juke Box」をリリース。アルバムよりMoving Onを、群馬テレビ「JOY’nt!」のエンディングに提供。2014年クリスマスミニアルバム「A Wish for This Christmas」、マキシシングル「I’ll Be There」2枚を同時リリース。タイトルソングI’ll Be Thereを、群馬テレビ「JOY’nt!」エンディングに提供。2015年プロバスケットボール「群馬クレインサンダーズ」、プロ野球「福岡ソフトバンクホークス」の公式戦にて国歌独唱。2015-2016シーズン、群馬クレインサンダーズのMCとして参加。2015年群馬県安中市観光大使を任命される。12月マキシシングル「Our Story」をリリース。2016年J-COM群馬クレインサンダーズ応援番組「GOGOサンダーズ」にMCとして参加、番組に楽曲提供もしている。伊香保おもちゃと人形自動車博物館PR大使としてCMを制作。4月~6月Our Storyを群馬テレビ「JOY’nt」エンディングに提供。2016年11月ミニアルバム「あなたへ」をリリース。現在、ラジオ高崎(76.2MHz)「Very Merry Emii」(毎週土曜日午後3時~4時)に出演中。その他インストアライブ、音楽祭、学校イベント、企業様イベント、ラジオ、テレビ等多数出演。バラードを得意としているが、ジャンルを超えた歌唱力で、全国で活動している。Emii公式ウェブサイトhttp://www.emii.jp/
Facebookページhttp://www.facebook.com/emii.is.reborn

関雅樹&岡井大二

午後2時から
午後3時30分からの2回

関雅樹プロフィール
TVやCMソングのギターレコーディング、楽曲提供、アレンジ等のスタジオワークを機にプロとして音楽活動を開始。現在セッションギタリストとして様々なアーティストサポート(金子マリ、堀江淳、ノブ&フッキ―etc)をする他、自己のリーダートリオSeki4、四人囃子のギタリスト森園勝敏氏とのユニットS-four等で全国にて精力的にライブ活動中。Jazz,Rock,Blues,Funk…オールジャンルを網羅するオリジナリティー溢れるプレイスタイルと音色は、時にソウルフルに、時に絵画的に響き「歌の様に聴こえるギター」を高く評価されている。Arm up guiter school 代表。
オフィシャルサイトhttp://www.masaki.com
岡井大二プロフィール
「四人囃子」でデビュー。自由奔放且つ音楽的なドラミングはプログレッシブなシーンでは欠かせない存在。90年代にはL⇔Rのプロデューサーとしても辣腕をみせ、楽曲重視の制作活動に拘りを見せる。若手のプロデュースも多く手がけ、マルチな才能ぶりをみせている。黒沢健一・ホッピー神山と結成した3人組実験ポップス・ユニットScience Ministry、森園勝敏とのRepublic Saxophone他、Studio Live sceneにて活躍中。Arm up guiter schoolドラム科講師。

Psalm(サーム)

午後2時40分から
午後4時10分からの2回

Hama,Kengo,Morimatsu,Nozomからなるピアノコーラスグループ、Psalm(サーム)。早稲田大学アカペラサークル”Street Corner Symphony”出身のリーダーHamaを中心に2005年に結成。4人の個性豊かなボーカルと美しいピアノの旋律が創りだす世界観は多くのファンを魅了している。2011年赤坂BLITZでのワンマンライブを成功させ、2013年には渋谷公会堂でのワンマンライブも成功。ストリートシーンから始まった活動は現在全国規模に拡大し、メディア(TBS,CX)への出演や、自身でプロデュースしたライブハウス「国分寺GiveHearts」での活動も話題になっている。音楽はもちろん、軽快なトークなど、それぞれの人柄に惹かれ、ライブに足を運ぶファンも少なくない。年間、数タイトルのCD及びDVDを発表し続けている。コンピレーション、コラボレーションにも多数参加しているが、その中で2010年、日本コロンビアとゼクシィのコラボレーションアルバムに参加。「糸」はロングスパンでのヒットを記録!現在も更新中!2013年、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した「渡邉このみ」や、宝塚歌劇団出身の「天宮菜生」とのコラボレーションシングルもリリースされている。2014年にはかずさFM83.4にてレギュラー番組もはじまり、夏には親交のある「ゴスペラーズ」との共演も果たす。2015年、夏FES’「FUN!FAN!FUN!!!」を主催し、所沢航空公園野外ステージにて開催。さらに結成10周年全国ツアーを全国13箇所14公演にて開催。オフィシャルサイト:https://www.psalm-web.com/

午後4時40分から
午後5時40分からの2回

千葉県我孫子市生まれ、茨城県育ちのシンガーソングライター。幼い頃からピアノを習い、音楽好きの両親の影響もあり、いつも音楽がそばにある環境で育つ。小学生の頃に歌手になりたいと思い始め、その後たくさんの音楽を聴き、作詞を始める。2005年より本名の「木原真由美」として活動を始動。2012年よりシンガーソングライター繭(mayu)に改名。「一度聴いただけで口ずさめるメロディ」「子供達の耳に残るメロディ」をモットーに楽曲作りを行っている。ワンマンライブには定評があり、確かなステージングと練り込まれた構成、魅せるサプライズの力は、ファンの心をつかんで離さない。現在は、都内から川崎・横浜を中心に名古屋、大阪等のライブ活動、イベント出演と幅を広げている。また、2015年10月、初めて関西ワンマンライブを成功させると同時にピアノ弾き語りライブも精力的に行っている。全てのステージにて東日本大震災募金箱を設置し(2016年の募金額は\220,000達成)、自身の「音楽」で人々を支えたい、自分が唄える環境にあること、感謝の意の表しとしている。2017年1月21日、大泉学園にてホールワンマンライブが決定している。オフィシャルサイトhttps://mayu-singer.amebaownd.com/

KONNODUO(コンノデュオ)

午後5時10分から
午後6時10分からの2回

東京都歴史文化財団「Tokyo Art Navigation」音楽部門演奏家。2016年のフランス世界イベント「Aperitif365」。世界5カ国、22都市で開催。「Aperitif en 2016 le Japon」~a`Tokyo au Japon~にて5月21日、22日の2DAYS「KONNODUOコンサート」がメイン会場となる代官山ヒルサイドテラスにて開催された。2005年に紺野和幸Gr/Voと紀子Fl/Voの二人で結成された夫婦デュオ。退廃的なグルーヴに乗せて複雑な和音を奏でるガットギター、囁く樣に唄う低音の声…。激しく燃える様な躍動感溢れる情熱的なフルート。それぞれが絡み合って描かれる独特の世界は必聴。KONNODUOの作曲も手がける紺野和幸氏はJ-WAVE:RADIOSAKAMOTOにて坂本龍一氏に紹介される。オリジナル曲代表作2ndアルバム「Matador」よりNHK-FMにて「ちんさぐ」が紹介される。NHK総合テレビ「笑神降臨」のBGMとして「伝説の男」が起用される。オフィシャルサイトhttp://www.konnoduo.com

日時

平成28年10月8日(土曜)午前11時15分から午後6時半頃

場所

ワルツ所沢1階正面入口前特設ステージ
〒359-1198埼玉県所沢市日吉町12番1号
西武池袋線・西武新宿線「所沢駅」より徒歩1分

料金

入場無料
※事前予約はありません。直接会場にお越しください。

主催

所沢市・株式会社ワルツ所沢

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 市民部 文化芸術振興課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9211
FAX:04-2998-9491

a9211@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る