このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

第11回有言実行発表会 取組名『所沢浄化センター跡地利用プロポーザル事業(市有地を活用した地域ブランド価値向上策と歳入確保)」(産業振興課)動画

更新日:2015年3月11日

 所沢市では、現在、『所沢市第5次行政改革大綱「行政経営」有言実行宣言』により行政改革を進めています。
 改革改善を進めるにあたり、職員一人ひとり、各課等、各部等が主体的、自主的に取り組むことを重視しています。また、組織の改革改善活動の意欲を高めるには、改革・改善の実例や工夫した事業などの成果の共有が効果的であると考えます。
 こうした趣旨のもと、平成16年度から「有言実行発表会」を開催しており、今回で11回目を迎えました。平成27年1月27日に開催した第11回有言実行発表会で有言実行大賞(最優秀事例)となった取り組みをご紹介します。

動画

有言実行大賞

取組名(発表者)

「所沢浄化センター跡地利用プロポーザル事業(市有地を活用した地域ブランド価値向上策と歳入確保)」(産業振興課)

取組内容の概要

 所沢浄化センター跡地を利用するにあたり、施設撤去費用の確保が課題となっていたことから、「産業用地を施設の解体(カイタイ)も含めて買いたい(カイタイ)企業」を選定することにしたものです。その結果、株式会社KADOKAWAに約33億円で売却することができ、売却額は所沢市の未来のための基金に積み立てられました。従前であれば市で施設を解体してから売却するところを、現状のまま企業に売却するという独創的な発想から実現できた事業です。

注目ポイント

  1. 除却を条件に既存施設付きで産業用地として売却。
  2. 緑化や地域貢献を条件とする企画提案方式で売却先を選定。
  3. 全庁の意見を集約して規制と要望をまとめた募集要項作成。
  4. 売却費用を4基金(施設整備・緑・マチごとエコタウン推進・地域産業活性化)に繰入。

企画・製作

 所沢市有言実行推進委員会(事務局:政策企画課)

※他の発表事例や表彰対象の内容については、「第11回有言実行発表会」のページでご覧いただけます。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 経営企画課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9027
FAX:04-2994-0706

a9027@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

イベント等

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る