このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

所沢の地名の由来

更新日:2008年10月6日

地名の由来は植物の「トコロ」?

所沢は古くは「野老沢ところざわ」とも書かれました。「野老ところ」とはヤマノイモ科の植物の「トコロ」のことで、地下茎は食用になります。このトコロが「沢(さわ)」に多く生息していたからトコロザワと呼ばれるようになった、という説があります。

室町時代の京都の僧道興どうこうは、東国をめぐる旅の中で所沢を訪問して「観音寺かんのんじ」で酒とヤマイモのもてなしを受け、「野遊のさかなに山のいもそへてほりもとめたる野老沢かな」という歌をよんだと記しています。観音寺かんのんじは宮本町の新光寺しんこうじだといわれています。

実際には、「所沢」をはじめ古い地名の由来ははっきりしないことがほとんどです。しかし、昔から人々は何とか地名の由来を説明しようとしてきました。「トコロ」と「沢」の説明も、こうした逸話から生まれてきた物語なのです。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る