このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

令和元年度胃がん検診のお知らせ(申込受付は終了しました)

更新日:2019年6月1日

今年度の申込受付は、バリウム検査・内視鏡検査ともに終了しました。
受診をご希望の方は、検診バスで実施するがん検診にお申し込みください(バリウム検査のみ)


胃がんは年々減少傾向にありますが、部位別のがん罹患数では依然トップとなっています。
一方で、早期に発見できた場合の生存率は97パーセントを超えており、無症状のうちに早期のがんを発見し、治療することがとても重要です。

その他のがん検診についてはこちら

胃がん検診の詳細

実施内容

胃部エックス線検査(バリウム検査)

バリウム(造影剤)と発泡剤(胃をふくらませる薬)とを飲み、胃の中の粘膜を観察するエックス線検査です。
検査の精度を維持するために、数回、素早く左右にからだを回転させ、胃壁にバリウムを十分付着させる必要があります。医師の診察はありません。
注意点として、検査後の便秘やバリウムの誤嚥等があります。

胃部内視鏡検査※令和元年度より開始

先端にカメラのついた細いチューブ(内視鏡)を口または鼻から挿入し、胃内部の様子を観察・撮影する検査です。
2年度に1回の検診となります。

対象者

エックス線検査:所沢市に住民登録がある40歳以上の方(昭和55年3月31日以前に生まれた方)
内視鏡検査:所沢市に住民登録がある50歳以上の方(昭和45年3月31日以前に生まれた方)

検診間隔

エックス線検査:1年度に1回
内視鏡検査:2年度に1回

実施予定人数(定員)

エックス線検査:2,400人※申し込み多数の場合、抽選となります。
内視鏡検査:1,500人※申し込み多数の場合、早期に締め切る場合があります。

検診費用

エックス線検査:1,200円
内視鏡検査:2,000円
※市民税非課税世帯の方、生活保護世帯の方で、証明書を提示された方は一部負担金が免除されます。
令和元年度の検診でお使いいただける市民税・県民税課税・非課税証明書は、6月から取得可能となりますのでご注意ください。
市民税・県民税所得課税・非課税証明書についてはこちら

実施期間

エックス線検査:令和元年6月から令和2年3月中旬頃までの各日(土日祝日を除く)
土曜日・日曜日に実施するがん検診はこちら
内視鏡検査:令和元年6月1日から令和2年2月29日まで

検診実施会場

エックス線検査:保健センター (地図はこちら)
内視鏡検査:市内協力医療機関

令和元年度胃がん検診(内視鏡検査)協力医療機関
医療機関名 住所 電話番号 内視鏡の種類
埼玉西協同病院 中富1865 電話:2942‐0323 経口・経鼻
かないクリニック 小手指町1‐3‐8 電話:2926‐1001 経口・経鼻
彩のクリニック 小手指町4‐1‐1 電話:2949‐1118 経口・経鼻
さいとう内科クリニック 小手指町4‐17‐3 電話:2936‐8700 経口・経鼻
きたはたファミリークリニック 小手指南4‐13‐6 電話:2947‐0011 経鼻のみ
小手指医院 北野新町1‐9‐7 電話:2949‐3118 経口・経鼻
わかさクリニック 若狭4‐2468‐31 電話:2949‐2426 経口・経鼻
すぎうら乳腺消化器クリニック 緑町2-13-15 電話:2006‐7115 経口・経鼻
ひろせクリニック 緑町2‐14‐7 電話:2920‐2111 経口・経鼻
あだち内科クリニック 緑町3‐16‐4 電話:2929‐0001 経口・経鼻
双葉クリニック けやき台1‐36‐7 電話:2922‐5171 経鼻のみ
矢倉内科クリニック 下安松50‐43 電話:2945‐5656 経口のみ
福元内科クリニック 南住吉21‐16 電話:2920‐1155 経口・経鼻
西部クリニック 南住吉22‐33 電話:2926‐5851 経口のみ
所沢中央病院健診クリニック 久米551‐3 東亜東口ビルディング3F 電話:2997‐5500 経口・経鼻
かがやきクリニック 久米593‐8 電話:2991‐7511 経口・経鼻
徳島内科クリニック 久米1569‐1 電話:2929‐6366 経口・経鼻
額賀胃腸科内科クリニック 久米2196‐5 電話:2925‐1585 経口・経鼻
岩下悦郎消化器内科クリニック 北有楽町24‐5 電話:2928‐3636 経口・経鼻
瀬戸病院 金山町8‐6 電話:2922‐0256 経口・経鼻
所沢診療所 宮本町2‐23‐34 電話:2924‐0121 経口・経鼻
佐々木記念病院 西所沢1‐7‐25 電話:2923‐1673 経口・経鼻
みずの内科クリニック 中新井4‐27‐4 電話:2942‐4100 経口・経鼻

申込方法

申込受付は終了しました

次に該当する方は受診できません

バリウム検査

  • バリウムを飲んだ際に、発疹・気分不快等のアレルギー症状がでたことがある方、貧血・意識喪失等を起こしたことがある方・飲み物でむせやすい方・過去にバリウムを誤嚥したことのある方。
  • バリウムのコップをご自分でもって飲むことができない方・自力で立っていられない、または撮影台の手すりをつかむことが困難な方・技師の指示(撮影台の上で、自力で体を左右に回転させる)に従って動くことが困難な方。
  • 過去1年以内に心臓の発作や脳梗塞等の脳血管疾患を発症された方。
  • 過去1年以内に大きな手術をした方(頭部、心臓、肺、胃、腸等)。
  • 心臓病・腎臓疾患があり、水分制限を受けている方。
  • 消化管疾患や炎症性腸疾患、慢性呼吸器疾患(在宅酸素療法)や喘息発作の治療中の方。
  • 成人になってから腸閉塞になったことがある方。
  • 当日まで3日間排便のない方。
  • 収縮期血圧160mmHg以上または拡張期血圧100mmHg以上の方。

内視鏡検査

  • 咽頭・鼻腔などに疾患があり、内視鏡の挿入ができない方。
  • 呼吸不全のある方。
  • 急性心筋梗塞や重篤な不整脈等の心疾患がある方。
  • 出血傾向(血が出やすく止まりにくい)のある方。
  • 収縮期血圧が極めて高い方(医師が判断します。)

バリウム検査・内視鏡検査共通

  • 検査前に飲食をした方。
  • 妊娠中、または妊娠の可能性のある方。
  • 入院中の方。
  • 胃を全摘出されている方。
  • その他、疾患や当日の体調等により安全上検査が困難と判断した場合は、検診をお断りする場合があります。

他の医療機関で受診する機会のある方

  • 勤務先等の健康診断でがん検診の機会がある方。また、1年以内に医療機関で同等または同等以上の検査を受けた方。
  • 胃がんになったことのある方で、医療機関において経過観察中の方。また、自覚症状がある方。
  • 胃に関して、定期的に診察や検査を受けている方。また治療中の方。(ピロリ菌除菌中の方も含みます。)
  • がん検診の結果、要精密検査が必要と判断された方で、まだ精密検査を受けていない方。

ご注意

検査の副作用として、バリウムの誤嚥(肺炎などになることがあります)や便秘があります。ごくまれに便秘等で消化管内にバリウムが停滞することにより、消化管穿孔(腸に穴があく)、腸閉塞(腸にバリウムがつまる)、腹膜炎などを起こすことがあります。
高齢になると、腸の機能が落ちてバリウムが排泄しにくくなりますので、ご心配な方は医療機関もしくは保健センターに事前にご相談ください。

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健センター健康管理課
住所:〒359-0025 所沢市上安松1224番地の1
電話:04-2991-1811
FAX:04-2995-1178

z-kenkokanri@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る