このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

障害のある人の利用に配慮する店舗・事務所に補助金を交付します!

更新日:2018年7月1日

障害のある人もない人も、共に支え合い、認め合い、人と人との絆を感じながら、笑顔でいきいきと地域で自立して生活できるまちを推進するため、筆談ボードの購入や手すりの設置工事など、障害のある人に対する社会的障壁の除去に取り組む事業者に補助金を交付しています。

制度の内容(所沢市社会的障壁の除去推進事業補助金)

対象者

市内に(顧客が来所する)事務所または事業所を有する事業者
ただし、障害児・者施設、介護保険施設、高齢者施設等は除きます。

対象事業

次に掲げるいずれかの事業であって、申請時において事業を開始していないこと。

  1. 意思疎通支援用具の作成(コミュニケーションボードや点字によるメニュー表の作成):全額補助(限度額1万円)
  2. 物品の購入(筆談ボードや折り畳み式スロープの購入):全額補助(限度額3万円)
  3. 工事の施工(手すりの設置や段差の解消など):半額補助(限度額10万円)

ただし、工事の施工に関しては、主に飲食店や小売店等を対象とし、公共性の高い施設については原則対象外となります。

申請方法等

  1. 事前相談:まずは障害福祉課にご相談ください。
  2. 実地確認:必要に応じて、事業実施場所の実地確認を行います。
  3. 申請:申請書(様式1号)に必要書類等を添えて提出します。対象事業が工事の施工である場合は、工事計画書(様式6号)の提出も必要です。
  4. 市からの交付決定を受けます。
  5. 交付決定後、事業に変更等がある場合は、変更等申請書(様式3号)を提出します。
  6. 事業を実施します。
  7. 事業実施後、実績報告書(様式4号)を提出します。
  8. 内容審査後、市から補助金が交付されます。

補助金に関するチラシ

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 福祉部 障害福祉課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟1階
電話:04-2998-9116
FAX:04-2998-1147

a9116@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

障害者福祉

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る