このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

私立幼稚園にかかる補助金のごあんない

更新日:2018年12月12日

 所沢市では、市内に住民登録のある世帯で、満3歳児、3歳児、4歳児、5歳児を私立幼稚園等に通園させている保護者の方を対象に、保育料の一部を補助しています。
 補助金額は、世帯構成や市民税の所得割課税額によって異なります。
 なお、本補助金は国の幼稚園就園奨励費補助額に市の補助金を上乗せしています。
※平成30年度の市補助金額は第1区分から第4区分まで及び第5区分園児1人目に年額35,000円です。

対象者

 所沢市に住民登録がある世帯で、満3歳、3歳、4歳、5歳の子どもを私立幼稚園等に通園させている保護者の方
※「私立幼稚園等」には、市外の園や幼稚園類似施設が含まれます。
※子ども・子育て支援制度(以下「新制度」と言います。)に移行した幼稚園は対象外です。(保護者の所得に応じた保育料となるため。)市内の私立幼稚園の新制度移行状況はこちらをご覧ください。

申請手続

 平成30年6月中に通園している私立幼稚園等より申請書類が配布されますので、園が指定する日までに通園している園に「平成30年度保育料等減免措置に関する調書」を提出してください。

※平成30年1月2日以降に所沢市に転入された方や、単身赴任中の方がいる場合は、「保育料等減免措置に関する調書」の他に、次の書類のいずれか一つを添付してください(課税されている方全員分)。
 ・私立幼稚園等就園奨励費補助金に係る個人番号の届出及び同意書
 ・平成30年度市町村民税・県民税課税証明書(コピー可)
 
※海外赴任等で、平成30年度住民税の課税がない方は、平成29年1月から12月までの収入がわかる書類(例:通勤先が発行する給与証明書など)を添付してください。

※障害・療育手帳をお持ちの場合、就学前の姉・兄が保育園等の幼稚園以外の施設に入園している場合、生活保護を受給している場合、ひとり親世帯(離婚・未婚・配偶者の死亡等)の場合、園児が里親に委託されている場合は、当該事由に係る証明書等を添付してください。

※税金の申告をされていない方は対象となりませんので、お早めに申告をお願いします。

補助金額

 子どもの人数と市民税所得割額に応じて区分が決定されます。
 詳しくは、補助金額の計算方法についてをご覧ください。

補助金の交付

 通園している幼稚園等を通して、12月頃(予定)に交付いたします。
※途中入園や市外へ転出した場合には、在籍した月数に応じて補助金額は月割りとなります。

市民税の所得割額の確認方法

 給与所得(会社にお勤め)のみの方は、毎年5月から6月に会社等から配布される「給与所得等に係る市民税・県民税 特別徴収税額の決定・変更通知書」で確認ができます。
 自営業の方は、ご自宅に郵送される「市民税・県民税額決定納税通知書」で確認ができます。
 また、市民税課等で発行している「課税証明書」(1通200円)でも確認できます。

※住宅ローン控除の適用を受けている場合は、適用前の額が基準となります。

所沢市内の私立幼稚園

平成30年度からの変更点

◎補助の基準となる市町村民税所得割額が一律になりました。
住民税における年少扶養控除の廃止に伴い、平成25年度から平成29年度まではその影響を考慮し、年少扶養控除の再計算等をして補助金額表の3から5区分の階層区分を判定してきましたが、平成30年度からは国の方針等により、子ども2人世帯をモデルとした一律の基準で3から5区分の階層を判定することになりました。

お問い合わせ

所沢市 こども未来部 保育幼稚園課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟2階
電話:04-2998-9126
FAX:04-2998-9035

a9126@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る