緊急事態宣言に伴うご家庭へのお願い(令和3年9月)

更新日:2021年9月13日

令和3年9月9日の政府による緊急事態宣言延長、令和3年9月10日発出の埼玉県教育委員会からの通知を受け、本市として以下の点について改めてお願いするとともに、学校の対応についてお知らせします。 要約してお知らせします。ご協力をお願いいたします。

1 9月13日(月曜)以降の学校教育活動について

感染症対策を徹底したうえで、通常日課での学習活動を継続いたします。

新型コロナウイルス感染症に伴うPCR検査等、やむを得ず学校に登校できない場合については、お配りした学習者用コンピュータ(Chromebook)上で、オンラインドリル「ミライシード」や教師と子供たちをつなぐアプリ「Google Classroom」を活用するなどして、課題の提示・配布等の対応に努めてまいります。

2 日常の健康管理と基本的感染症対策の徹底について

  • 規則正しい生活リズムに努め、毎朝登校前に検温を行うなど、体調管理の徹底をお願いします。
  • 3密の回避、石けんと流水による手洗い、マスクの着用など基本的な感染症対策を徹底してください。
  • マスクを外す場面では、会話をしないようにしましょう。
  • マスクについては、一般的なマスクでは不織布マスクが最も高い効果をもち、その次に布マスク、ウレタンマスクの順に効果があるとされていることから、不織布マスクを推奨いたします。ただし、不織布マスクの着用により、アレルギー等の症状が出る場合は、無理して着用させる必要はありません。
  • 不要不急の外出や、児童生徒のみの会食等は控えましょう。

3 発熱等の風邪症状がある場合や感染が疑われる場合について

以下の場合は登校させないようにしてください。その場合は、欠席ではなく「出席停止」扱いとなります。

  1. 体調不良(発熱や倦怠感、喉の違和感などの風邪症状、普段と体調が少しでも異なる等)や新型コロナウイルス感染症予防接種よる副反応等がでた場合。
  2. 児童生徒の同居のご家族が体調不良(発熱や倦怠感、喉の違和感などの風邪症状、普段と体調が少しでも異なる等)や新型コロナウイルス感染症予防接種よる副反応等がでた場合。
  3. 児童生徒や同居家族がPCR検査等を受けることになった場合。
  4. 児童生徒が濃厚接触者となった場合。
  5. 新型コロナウイルス感染症への不安から登校を控えたい場合。

5については、「生活圏において感染経路が不明な患者が急激に増えている地域で、同居家族に高齢者や基礎疾患がある者がいるなどの事情があって、他に手段がない場合」などの合理的な理由があると学校が判断した場合に限られます。

4 新型コロナウイルス感染症予防接種に伴う出席の扱いについて

以下の場合は「出席停止」扱いとなります。

  1. 児童生徒本人が新型コロナウイルス感染症予防接種に伴い、学校を休んだ場合。

  2. 児童生徒本人が新型コロナウイルス感染症予防接種による副反応等が出て、学校を休んだ場合。

以下の場合は「出席」扱いとなります。(「遅刻」・「早退」とはなりません。)

  1. 登校したが、児童生徒本人が新型コロナウイルス感染症予防接種に伴い、途中で帰宅した場合。
  2. 児童生徒本人が新型コロナウイルス感染症予防接種に伴い、遅れて登校した場合。

5 新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合の出席の扱いについて

以下の場合は「出席停止」扱いとなります。

  1. 登校したが、児童生徒本人の具合が悪くなり、新型コロナウイルス感染症が疑われたことにより途中で下校した場合。

  2. 登校したが、児童生徒の家族の具合が悪くなり、家族の新型コロナウイルス感染症が疑われたことにより、途中で下校させた場合。

6 「心のケア」や「偏見・差別の防止」について

長期にわたる新型コロナウイルス対応へのストレスから、感染不安やそれによる学習・生活への不安が大きくなることが予想されます。ご家庭においてもお子様の様子を見ていただき、心配な場合は学校へご相談ください。
また、感染された方やそのご家族、医療に従事する方等への偏見や差別は許されないことをご家庭でもお子さんにご指導ください。あわせて、新型コロナウイルスワクチン接種につきましても同様に、接種を受けるまたは受けないことによる偏見や差別が生じることがないようご指導ください。

7 緊急事態宣言を受けての学校の対応について

1 学習指導について

以下の活動は行わないこととします。

  • 長時間、近距離で対面形式となる活動や近距離で一斉に大きな声で話す活動
  • 音楽における室内で近距離で行う合唱及びリコーダーや鍵盤ハーモニカ等の管楽器演奏
  • 家庭、技術・家庭における近距離で行う調理実習
  • 体育、保健体育における密集する運動や近距離で組み合ったり接触したりする運動

2 部活動について

  • 朝練習、休業日の活動は行わないこととします。
  • 対外試合や合同練習は原則中止です。
  • 活動については、感染症対策を徹底しながらなるべく個人での活動を行います。
  • 密集する運動や近距離での組み合ったり接触したりする場面が多い活動、向かい合って発声する活動は行わないこととします。
  • 全国や県につながる公式の大会やコンクール等の14日前からの練習については、あらかじめ保護者の参加同意書をとってから行うこととします。

3 給食について

  • 食事の前後の手洗いを徹底します。
  • 喫食中の会話は控えることとします。
  • 食べるとき以外はマスクを着用します。
  • 給食の配膳を行う際は、給食当番活動が可能であるか点検等を行います。

お問い合わせ

所沢市 教育委員会学校教育部 学校教育課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟6階
電話:04-2998-9238
FAX:04-2998-9167

a9238@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで