このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

浄化槽について(維持管理・補助金制度など)

更新日:2018年3月1日

浄化槽のはたらき

下水道の整備が進んでいない地域で、トイレを水洗化する場合は、浄化槽(合併処理浄化槽)の設置が必要になります。
浄化槽は、浄化槽の中で働く微生物によって汚水を処理し、処理水を川や水路に放流するものです。河川の水質汚濁は、主に生活排水が原因です。そのために、浄化槽を正しく維持管理しなくてはなりません。
生活雑排水もあわせて処理できる合併処理浄化槽を設置し、私たちの水環境をみんなで守りましょう。

浄化槽の保守点検・清掃

浄化槽の維持管理(保守点検・清掃)は、使用者に義務づけられています。

保守点検

機器に故障等がないかを点検して簡単な修理を行ったり、害虫の駆除、消毒薬の補充などを行います。
浄化槽の規模や処理方式により、点検の回数が定められています。
県知事の登録を受けた保守点検業者に依頼してください。

清掃

浄化槽内に生じた汚泥を抜き取ったり、各装置を洗ったりする作業です。
年1回以上実施しなければなりません。
市の許可を受けた清掃業者に依頼してください。

浄化槽の法定検査

浄化槽の使用開始3か月を経過した日から5か月間に受検する「設置後の水質に関する検査」(7条検査)と、その後毎年1回定期的に受検する「定期水質検査」(11条検査)の2種類が義務づけられています。
下記の指定検査機関に依頼してください。

一般社団法人 埼玉県環境検査研究協会 浄化槽検査課

所在地:埼玉県さいたま市大宮区上小町1450番地11
電話:048-649-5151

検査手数料

 処理対象人員10人槽以下
 使用開始3ヶ月後の検査13,000円
 定期検査5,000円
 
 処理対象人員11人から20人槽
 使用開始3ヶ月後の検査14,000円
 定期検査7,000円

浄化槽の使用上の注意

トイレの清掃で洗剤を必要以上に大量に使わないようにしましょう。また、殺虫剤やクレゾールなどの薬剤を流しますと、浄化槽で重要な働きをする微生物が死滅してしまいます。
台所では、食用油や食物くずは流さないでください。油は凝固剤で固めたり、紙に吸い込ませるなどして処理してください。また、市では廃食用油の回収事業を実施しておりますので、ご利用ください。
ブロワーの電源は、絶対切らないでください。浄化槽で働く微生物が死滅してしまいます。

浄化槽の補助金制度

既存の単独処理浄化槽又はくみ取り便槽から合併処理浄化槽(処理対象人員10人槽以下)に転換する方に工事費の一部を補助します。詳しくは「合併処理浄化槽への転換に補助金が出ます」ページをご覧ください。

浄化槽保守点検・清掃業者名簿

浄化槽保守点検・清掃

有限会社伊藤清掃
住所:埼玉県所沢市小手指町4丁目8番地の7
電話:04-2949-2878

加藤商事株式会社
住所:埼玉県所沢市けやき台2丁目31番地の2
電話:04-2926-7777

株式会社タカヤマ
住所:埼玉県所沢市南永井37番地の9
電話:04-2992-2944

協同組合所沢清和会
住所:埼玉県所沢市けやき台2丁目31番地の2
電話:04-2926-7777

澤田商事
住所:埼玉県所沢市久米540番地の6
電話:04-2993-0954

本橋清掃
住所:埼玉県所沢市林1丁目46番地
電話:04-2948-0135

浄化槽清掃のみ

市川清掃
住所:埼玉県所沢市山口1060番地
電話:04-2922-6935

所沢共栄商事有限会社
住所:埼玉県所沢市上安松278番地
電話:04-2995-0545

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 資源循環推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9146
FAX:04-2998-9394

a9146@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る