このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

「破砕ごみ類」「有害ごみ」の出し方について

更新日:2013年4月10日

 「破砕ごみ類(容器包装以外のプラスチック、金属類、陶磁器、ガラス類、皮革類等)」「有害ごみ」の出し方についてのページです。
平成23年4月1日から、「燃やさないごみ」の名称を「破砕ごみ類(容器包装以外のプラスチック、金属類、陶磁器、ガラス類、皮革類等)」に変更しています。

「破砕ごみ類」「有害ごみ」を出せる日は

 月2回(地区によって曜日は異なりますので、収集日程表をご覧ください)

 ※ごみ袋は、無色透明(同様のレジ袋も可)のものを使用してください。
 ※ライター、ハンマー・鉄アレイ、消火器等は、他のごみと別の透明な袋で出してください。
 ※「有害ごみ」は、「破砕ごみ類」とは別の透明な袋で出してください。 

「破砕ごみ類」に出せるものは

・容器包装以外のプラスチック製品(くし、定規、コップ、スプーン、フォーク、バケツ、植木鉢、プランター、ざる、ボール、ハンガー、ごみ箱、単体の衣装ケース、ポリタンク等)
単一素材のプラスチック製品については、拠点回収を実施していますので、ご協力をお願いします。

  • ゴム製品
  • なべ
  • フライパン
  • アルミホイル
  • ガステーブル(電池を抜いてから)
  • 陶磁器やガラス
  • CD、DVD、ビデオテープ、カセットテープ、MD等(ケースも含む)

CD・DVD・ビデオテープ等については、拠点回収を実施していますので、ご協力をお願いします。

  • 鞄などの革製品(合成皮革や塩ビ製品を含む)
  • くつ
  • スポンジ(ウレタン製)
  • ぬいぐるみ(電池で動くものは、電池を抜いてから)
  • おもちゃ(電気や電池を使わないもの)
  • 雨具
  • 大型のかん(18リットル)
  • スーツケース
  • ベビー用ラックチェア
  • テレビのアンテナ類
  • ゴルフセット(バッグも含む)
  • 金属製のびんのふた
  • 電球

電気ポット、掃除機、炊飯器などの「小型家電製品」は、電池を抜いてから「小型家電製品」の日に出してください。

※テレビ、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫含む)、洗濯機、衣類乾燥機及びパソコンは、集積所に出さないでください。
「テレビ・エアコン・冷蔵庫(冷凍庫も含む)・洗濯機・衣類乾燥機の処理について」のページへ
「パソコンの処理について」のページへ
収集車両の火災事故を防止するため、ライターは別袋で、スプレー缶は「びん・かん・スプレー缶」の日に出してください。
※ガラスなどで割れたものは、新聞紙等でくるみ、袋に赤色マジックで「キケン」と明記してください。
※化粧品のびんは「びん・かん・スプレー缶」の日に出してください。

他の「破砕ごみ類」と別袋で出すもの

  • ライター
  • ハンマー等
  • 鉄アレイ等
  • 消火器

「破砕ごみ類」とは別の透明な袋に入れて出してください。
※消火器は、未使用のものは透明のビニール袋に「未使用」と明記し、袋の口をしっかりとしばって出してください。

「有害ごみ」に出せるものは

  • 蛍光管(買った時のケースに入れて出してください。ケースがない場合は新聞紙等でくるみ、ガムテープで巻いてから出してください)
  • 乾電池(ボタン型電池や充電池式電池は販売店等に引取りを依頼してください)
  • 水銀体温計等(ケースに入れて出してください)

※電球型蛍光菅も有害ごみです。

「破砕ごみ類」を減らすために

●陶磁器類
 せともののうち、食器については、古着・古布の拠点回収時に陶磁器の回収として集めています。できるだけ、こちらにお出しくださいますようお願いします。陶磁器用の粘土等に再利用します。拠点回収の日程については、「古着・古布・陶磁器の回収日程のお知らせ」でご案内しています。
 「古着・古布・陶磁器の回収日程のお知らせ」のページへ
●単一素材プラスチック製品
 単一素材でできたプラスチック製品については、できるだけ拠点回収へお出しくださいますようお願いします。拠点回収の日程等については、「単一素材プラスチックの回収・資源化を始めます」でご案内しています。
 「単一素材プラスチックの回収・資源化を始めます」のページへ
●CD、DVD、ビデオテープ等の記録メディア
 CD、DVD、ビデオテープ等の記録メディアについては、できるだけ拠点回収へお出しくださいますようお願いします。詳しくは、「CD、DVD、ビデオテープ等の記録メディアの回収・資源化を始めます」でご案内しています。
 「CD、DVD、ビデオテープ等の記録メディアの回収・資源化を始めます」のページへ

●携帯電話等
 携帯電話等については、拠点や販売店等で回収を行っております。できるだけ、こちらにお出しくださいますようお願いします。拠点回収の詳細については、「携帯電話等を回収・資源化しています」でご案内しています。
 「携帯電話等を回収・資源化しています」のページへ

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 資源循環推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9146
FAX:04-2998-9394

a9146@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

家庭ごみの分け方・出し方

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る