このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

石綿(アスベスト)含有家庭用品のごみの出し方について

更新日:2019年1月7日

アイロンやトースターなどの家庭用の製品のうち、経済産業省が業界に行った調査で、185社774製品に石綿を使用していることが分かりました。(経済産業省のホームページに一覧表が掲載されています。)
該当する製品をごみとして出す場合、分解をしないで、そのままの状態で適正に排出してください。
経済産業省のページへ

アスベスト含有家庭用品とはどのようなものか

経済産業省が業界に行った調査結果から、主に次のような機器の一部の製品でアスベストが使われていることが分かっています。

電気製品

  • トースター
  • オーブントースター
  • オーブンレンジ
  • 電気コンロ
  • 電気ポット
  • クッキングカッター
  • ジューサー、ミキサー
  • 電磁調理器
  • 冷蔵庫
  • ミシン用フットコントローラ
  • 洗濯機
  • アイロン
  • 掃除機
  • エアコン
  • こたつ
  • 電気ストーブ
  • 照明器具、スタンド
  • ヘアドライヤー
  • 電気温水器
  • 換気扇等

ガス・石油製品

  • ファンヒーター
  • ストーブ
  • ボイラー(給湯、暖房)
  • 温水機器、湯沸器
  • ガスオーブン
  • ガスコンロ等

その他

  • 自転車
  • 金庫
  • 釣り用リール等

製品のどこにアスベストが使われているか

製品によって異なりますが、その製品の一部に使われていることがほとんどです。
アスベストが使われている機器のうち、洗濯機、冷蔵庫、掃除機、エアコン、ストーブなどは、ほとんどがパッキン(内部の接合部)に使用されています。
パッキン以外の主な使用例は次のとおりです。

  • ドライヤーのヒーター基板
  • コタツのヒーター保持部材
  • 家電製品の電源コード

アスベスト含有家庭用品を持っていると危ないのか

飛び散るアスベストが使われている製品の例

メーカーでは、過去に製造されていたもののうちごく一部の製品を除き、通常の使用においては石綿(アスベスト)が飛び散るおそれはないとしています(右図の電気用火鉢に付属する石綿灰が通常使用による飛散があるとされていますが、1960年代には製造が終了しています。)。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 資源循環推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9146
FAX:04-2998-9394

a9146@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る