このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

収集車両で火災が発生しました!!

更新日:2018年1月17日

破砕ごみ類を収集していたところ、収集車の荷箱から火災が発生しました。

車両火災の概要

  • 発生日時   平成30年1月12日(金曜) 午前9時39分ごろ
  • 発生場所   所沢市林三丁目地内
  • 収集品目   破砕ごみ類

 
 所沢市の収集職員が林三丁目地内の集積所から破砕ごみ類を収集中、作業を始めようと車両から降りた際に、収集車の荷箱からの煙に気付きました。
 このまま、収集を行うことは出来ないため、西部クリーンセンターに戻り西部クリーンセンターの洗車場で消火活動を行い午前10時18分ごろ鎮火しました。
 幸い、人的な被害はありませんでした。

原因

 破砕ごみの袋の中に、中身のはいっているライターが一緒に入れられており、収集車の荷箱内でガスが漏れ摩擦熱で引火したものと思われます。

車両火災の概要

  • 発生日時  平成30年1月16日(火曜)午前9時5分ごろ
  • 発生場所  所沢市北中一丁目地内
  • 収集品目  破砕ごみ類

 所沢市の収集職員が北中一丁目地内の集積所から破砕ごみ類を収集して、次の場所へ移動中に収集車の荷箱からの煙に気付きました。
 このまま、収集を続けることはできないため、消防署へ連絡を取り、消防署職員により消火活動が行われ、午前9時33分ごろ鎮火しました。
 幸い、人的な被害はありませんでした。

原因

 破砕ごみの袋の中に、中身の使い切っていないスプレー缶が一緒に入れられており、収集車の荷箱内で破裂し引火したものと思われます。

お願い

 今回は発見・初期消火活動が早く、大事には至りませんでしたが、車両火災が発生すると近隣の皆様に多大なご迷惑が及ぶとともに、収集車の修理のため多額の費用が掛かることがあります。

 ライターは

  • 別袋(無色透明のごみ袋)に入れてください

 スプレー缶・カセットボンベは

  • 中身を使い切ってから出してください
  • どうしても使い切れない場合は別袋に入れ、「中身あり」と明記してください

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 西部クリーンセンター
住所:〒359-1167 所沢市林一丁目320番地の1
電話:04-2948-3141
FAX:04-2947-3570

b9483141@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る