このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

法務局から地図作成のお知らせ(東町・御幸町・有楽町)

更新日:2016年10月3日

さいたま地方法務局では、所沢市東町(市街地再開発地区を除く)、御幸町及び有楽町において新しく正確な登記所備付地図を作成することとしました。
つきましては、今後、この作業の目的をご理解いただき、ご協力をお願いいたします。

作業期間等

期間

平成28年10月1日から平成30年3月31日(予定)

計画機関

さいたま地方法務局

作業機関

公益社団法人 埼玉公共嘱託登記土地家屋調査士協会

地図を作成する目的

現在、法務局に備え付けられている当該域の地図(公図)は、明治時代に作成されたもので、地図の精度も低く、そのうえ長い年月の経過により、地図と現地の形状が一致しなかったり、土地の筆界(境界)や面積が正確でないものもあります。そこで、法務局では、これらの問題を解決するために、土地の一筆ごとに筆界を確認し、正確な測量を行い、現地と一致する精度の高い地図を備え付けることとしています。

地図作成の効果

  1. 土地の筆界(境界)が確定され、国家座標による位置の特定ができますので、境界紛争を未然に防ぐことができ、安心して土地を管理したり、取引の対象とすることができます。
  2. 各土地の筆界点(境界点)が、国家基準点に基づく国家座標をもちます。この結果、現地復元性を保持することになり、街づくりや災害復旧に威力を発揮します。

皆様へのお願い

  1. 境界杭や標識などは、測量の基礎となるものですから絶対に動かさないでください。
  2. 隣地との境については、事前に隣地の人と十分に話し合い、位置を確認しておいてください。
  3. 測量などのために、皆様の所有地へ立ち入ることがありますので御了承ください。

ご留意していただきたい事項
地図作成作業において、隣接地との筆界が確認できなかった場合には、いわゆる「筆界未定地」として処理されますので、地図上に筆界線が示されないことになります。この場合、後日筆界が確認された場合は、各所有者の費用で測量を行った上で、地図訂正等の登記手続きをしていただくことになります。

測量の費用

測量に必要な経費の個人負担はありません。ただし、筆界確認のときに立ち会っていただくための交通費などの経費は個人負担となります。
なお、筆界が確定した土地の各筆界に永久的な境界票の埋設を希望する場合には、その費用は所有者にご負担いただくことになります。

説明会の開催【終了しました】

それぞれの地区の土地所有者様ごとに、以下の日時・会場におきまして、土地所有者様説明会を開催いたします。

お問い合わせ

さいたま地方法務局 現地事務所
郵便番号359-1122 所沢市寿町6番5号オスカーマンション所沢305号室
電話:04-2903-7870

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る