強い味方!マチエコアンバサダーをご紹介します!!

更新日:2021年4月7日

そもそも・・・マチエコってなに?

所沢市では東日本大震災を機に「限りあるエネルギー・資源に過度に依存してきたライフスタイルを見直し、「“人と人” “人と自然”との絆」を大切にする「エコタウン」をみんなで築いていく、そんな「マチごとエコタウン」を将来像として掲げました。

「マチエコ(マチごとエコタウン)」を進めるためには、多くの方の協力が必要です。子どもから大人まで色々な立場の市民一人ひとりが、地球や地域の環境を守ることを自覚し、自主的な行動ができるようになれば、大きな推進力となります。

そこで市と皆さんとの懸け橋となる「マチエコアンバサダー」を設置し、
皆さんが環境について考えるきっかけづくりのお手伝いをしています!

マチエコアンバサダー

マチエコアンバサダーの任務は環境問題をより身近に、より分かりやすく伝えていくことで、皆さんの興味、関心を高めることです。

ワークショップでのファシリテーター等で、市の声(環境知識や所沢市の取り組み等)と市民の皆さんの声をつないだり、SNSで環境に関する情報を配信することで、一人ひとりが主体的な活動を始める後押しをします。

アンバサダーの紹介

上田マリノ氏

所沢市在住。エコに関するイベントの企画や執筆講演会などを行う。近年はエコあそび研究家として教育コンテンツなどを開発中。著作に『エコ娘が聞く!環境世代につなぐ女性39人』(環境新聞社)

株式会社LIXIL 埼玉支社

昭和24年創業。住宅設備機器や建築材料等を取り扱う。平成30年より所沢市マチエコ応援隊として、市域の省エネ・創エネ住宅の普及推進に携わる。

最後に

地球温暖化は地球規模で問題になっています。所沢市では暮らしから排出される温室効果ガスが大きな割合を占めていて、ライフスタイルを変えていくことが必要です。
 皆さんの「地球に配慮した主体的な行動」が未来を作っていきます。そのための「知識」、行動しやくするための「ネットワーク」を作っていきましょう。

アンバサダーより話を聞きたい場合はマチごとエコタウン推進課までご連絡ください。

関連リンク

所沢市のこれまでの活動はマチごとエコタウン所沢構想 実績報告に記載されています。

これからの環境対策や目標は「所沢市マチごとエコタウン推進計画(第3期所沢市環境基本計画)」に記されています。興味のある方は読んでみてください。

これからの環境対策や目標は「所沢市マチごとエコタウン推進計画(第3期所沢市環境基本計画)」に記されています。興味のある方は読んでみてください。

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 マチごとエコタウン推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9133
FAX:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから