【結果発表】マチエコ写真2021

更新日:2022年1月4日

マチエコ写真募集キャンペーン

総評

今回は47点もの素敵な作品が寄せられました。ご応募いただきました皆様、誠にありがとうございます!
一般の部ではテーマを「エコ活してるトコロ」とし、環境にやさしい活動や行動のお写真をお送りいただきました。難しいテーマにも関わらず、41作品が寄せられ、大変うれしく思います。写真を見た人が生活に取り入れられるようなエコ活のお写真も多く、「環境にやさしい行動って意外と簡単かもしれない、快適かもしれない」と思っていただけると幸いです。
学生の部ではテーマを「大人になっても残っていてほしい風景・自然」とし、6点の作品が寄せられました。所沢を代表するスポットである狭山湖や航空記念公園を中心に、所沢の自然の美しさが再発見できるようなお写真ばかりでした。
厳正なる審査の結果、受賞作品25点が決定しましたので、ご紹介します。

受賞作品結果発表

最優秀賞「市民でソーラー発電始めています」

応募者コメント

私たち所沢市民ソーラーメンバー12名は、3.11の福島原発事故後、原発の危険性を知り、原発に頼らないエネルギーを創らなくてはと立ち上がりました。また、昨今の気候変動が人間の活動によるものと断定されましたので、孫子の世代にこの負の遺産の解決をしなければと感じています。そして、小さいですが自ら太陽光発電事業を開始する事になりました。写真に写るのはメンバーの一部ですが、これからも新規メンバーを募り、事業を拡大してゆきたいと思います。

大賞「暑い夏はエアコン使わずプールで楽しくエコ活!」

応募者コメント

今年の夏も暑い日が続きましたが、プールのおかげでクーラーいらずで夏を乗り切ることができました!家でじゃぶじゃぶ子どもたちの手にかかれば、小さいプールでも遊び方は無限大!!!エコを身近に取り入れること、そしてそれが楽しいことならなお、継続が可能だと思います。子供達のこの笑顔を守れるようエコ活を続けていきたいですし、子どもたちにも生活の中で自然に取り組めんでいけるものであるよう、いろいろな仕掛けや工夫をしていくことが、大人の腕の見せ所だと感じています。

大賞「エコなコーヒータイム」

応募者コメント

航空公園でエコなコーヒータイムでは一切のゴミを出しません。また、エネルギーもCO2を出す電気やガスを使いません。まずコーヒーはコーヒー焙煎店に行きマイキャニスターを持って買います。包装用の袋無しです。ポータブルコーヒーメーカーはステンレスフィルターですから紙ごみ無しです。お湯は携帯用太陽熱温水器「エコ作」で沸かします。この「エコ作」晴天時500MLのお水が1時間で沸騰します。ゼロエネでCO2ゼロです。コーヒーの出し殻はゴミでなくシューズBOX等の脱臭剤になります。

大賞「ティッシュ手ぬぐい」

応募者コメント

身近にあってつい使ってしまうティッシュペーパー。節約するために、手ぬぐいを使うことにしました。手ぬぐいを小さく切って、ちょっと使ったら洗濯機へ。とても小さいので、洗剤も水も増やさなくてOK。増えるのは、干す手間くらいです。今は、本物のティッシュペーパーを使うのは鼻をかむ時くらいに減りました。(今回はトコろんがモデルになってくれました)

大賞「円と永遠~平和な日々~」

応募者コメント

所沢に引っ越してきた2年前、航空記念公園の気球に乗った際に撮影した写真です。指を合わせて円を作っているところが、「円は始まりも終わりもないため、途切れることなく続いていく連続性・永遠」をあらわしているようで、当時の平和な日々がまた続いていって欲しいなと、コロナ禍の今、改めて当時の写真を見て思いました。「航空記念公園に気球、そしてそこで遊ぶ子供達」が大人になっても残っていて欲しい風景に該当すると思います。

大賞「羽化をしているセミ」

応募者コメント

1つのひくいえだにいっぱいぶらさがってうかをしていました。うすいみどり色がきれいでした。

入選「ご馳走さまでした!」

応募者コメント

ここ数年、秋刀魚不漁のニュースにドキドキしていますが、 ありがたいことに、今年もお目にかかることができました。 いただいた命を無駄にしないよう、心して頂戴します。 秋刀魚さん、来年も会えることを楽しみにしています!

入選「自宅の省エネ改修」

応募者コメント

カーボンゼロ政策のど真ん中。自宅の省エネ 断熱改修工事の真っ最中です。

入選「朝一の航空公園」

応募者コメント

日中35度以上になる夏日、大好きな公園も気温が上がると暑すぎるし、かといって家にいるとずっとエアコンの下でダラダラしてしまうので 気温が上がる前、朝8時から朝ごはんのおにぎりやおやつとおもちゃを持ってお昼前くらいまで公園で過ごしました。朝の公園は涼しくて、エアコンの使い過ぎも防げたし、子供たちも人が少ない公園で思い切り遊べました。

入選「楽しく下草刈」

応募者コメント

ジブリの宮崎駿監督が主催する淵の森会議。外国からも参加する楽しい下草刈のイベントです。このときは、トコろんとお姉さんも参加しました。子供たちが集めたゴミを回収するトコろん、すごく頑張っていました。きれいになった公園は、気持ちいいですね。

入選「エコなコーヒータイム」

応募者コメント

航空公園でエコなコーヒータイムでは一切のゴミを出しません。また、エネルギーもCO2を出す電気やガスを使いません。まずコーヒーはコーヒー焙煎店に行きマイキャニスターを持って買います。包装用の袋無しです。ポータブルコーヒーメーカーはステンレスフィルターですから紙ごみ無しです。お湯は携帯用太陽熱温水器「エコ作」で沸かします。この「エコ作」晴天時500MLのお水が1時間で沸騰します。ゼロエネでCO2ゼロです。コーヒーの出し殻はゴミでなくシューズBOX等の脱臭剤になります。

入選「虫探しはやっぱりここがいい!」

応募者コメント

いつもカナヘビのえさになる虫探しをしている北中運動場の草むらです。あざやかな緑の自然とたくさんの虫はいつまでも残っていてほしいです。この豊かな自然のある所沢は私の自慢のふるさとです。

入選「富士山と夕焼け」

入選「医療従事者の皆様に感謝」

応募者コメント

コロナ禍で懸命に尽くされてる皆様に、感謝をこめてYS-11のブルーライトアップが、期間限定で行われました。撮影の時は、月も周囲を明るく照らし、飛行機も輝きを増しました。

入選「ママ、これな~に」

応募者コメント

不思議そうに危機管理水位計を見つめていた男の子。カメラがついていて川の水が増えてくるのを観測する装置だけど分かったかな。ここにも太陽光発電システムが利用されているのですね。

入選「木漏れ日の中で読書」

応募者コメント

穏やかな休日。開放感を求めて所沢航空記念公園へ。飲み物は自販機でペットボトル飲料を買わずに、家から好きなフレーバーティーを持参。木陰のベンチでのんびり本を読む。家で過ごすのもいいけれど、意識的に電気を使わないで過ごす時間も、意外と快適。#快適な節電

入選「三富サイクリング」

応募者コメント

三富地区をトコろんのお姉さんである#むなぞーこと#宗像茜衣さんとシェアサイクルを使ってサイクリングしてきました。駅から離れていても自転車なら楽々です。三富新田の循環型農法、実際に周りながら実感・勉強してきました。

入選「子供と一緒にアップサイクル」

応募者コメント

家にたくさん空き瓶があったので、子供(3歳と5歳)と一緒に花瓶を作りました。子供もお花に興味を持ってくれるし、ゴミも減らせて花瓶も買わずに済みました。子供との工作時間にもなってわたしも楽しみました。

入選「狭山湖からの夜景」

入選「Happy Halloween、Happy "Eco-katsu"」

応募者コメント

(1)“大収穫”を目指したシイタケ栽培と落ち葉堆肥(腐葉土)作り
(2)雑草抑制のためのウッドチップ散布でCO2固定化

入選「エコなストロー買ってみた」

応募者コメント

プロペ通りにあるダイソーでアルミのストローを見つけて買ってみた。洗って繰り返し使えて、マドラーにもなって冷たい飲み物がより冷たく感じるなんて一石三鳥?!

入選「ピックウォーク」

応募者コメント

#ごみ拾いしながらウォーキングする#ピックウォーク東川周辺~東所沢公園~東所沢駅にて実施。たばこの吸殻、パンのプラ袋多かったな~。いい運動になったし週末は観光が多くなる地域なので、また時間見つけてやろっと。#とこらぶ#プロギング
場所:武蔵野樹林パーク

入選「メガソーラーとトコろん」

応募者コメント

#メガソーラー所沢
#北野
#トコろん
202105撮影

入選「青空ランチ」

応募者コメント

いつもは職場で出前を頼むけど、今日は自宅で作ってきたお弁当で公園ランチ。使い捨て容器を使わないから、プラごみ削減。なにより風が心地いい。
#プラスチックスマート

入選「夜の散歩」

応募者コメント

夜の散歩コース。東所沢駅からイルミネーションマンホールを辿って、ところざわサクラタウンへ。太陽光のエネルギーで光っている環境にやさしいマンホールです。(写真は光らないやつ)私もマイボトルを持って少しでも環境に優しい人間になる。#とこらぶ#ガンダムマンホール

所沢市内の魅力を発信しませんか?

”人と人”、”人と自然”との絆を大切にする持続可能なマチ、それが「マチごとエコタウン」、略して「マチエコ」。
市ではこの夏、環境にやさしい行動や市内の風景・自然を写した「マチエコ写真」を大募集!テーマに沿った写真を所沢市内で撮影して、所沢市の魅力を発信しましょう。
何枚でもご応募いただけます。ふるってご応募ください!

写真テーマ

一般の部「エコ活してるトコロ」

一般の部では、環境に優しい行動、活動の写真をお寄せください。

学生の部「大人になっても残っていてほしい風景・自然」

保護者のアカウントを使用した応募も可能です。

いずれの部門も、写真の内容が分かるコメントや撮影理由が書き添えられている場合、審査の過程で加点の対象となります。

応募方法

SNSの場合

1.テーマに沿った写真を所沢市内で撮影
2.環境クリーン部の公式SNSをフォロー(公式Instagramリンク(外部サイト)公式Twitterリンク(外部サイト))
3.キャプションにハッシュタグ「#マチエコ写真」及び位置情報(所沢市内)又は撮影場所(所沢市内)をつけて、写真を投稿
 コメントには、写真タイトル、ニックネーム(希望者)をご記入ください。
写真の内容が分かるコメントや撮影理由が書き添えられている場合、審査の過程で加点の対象となります。
※過去に撮影した写真のご応募、市外にお住まいの方からのご応募も可能です。

メールの場合

1.テーマに沿った写真を所沢市内で撮影
2.件名に「マチエコ写真募集事業応募」と明記の上、マチごとエコタウン推進課へメールで写真を送付
 後日職員が各種SNS上で紹介します。
本文には、撮影場所(所沢市内)、写真タイトル、ニックネームを記載してください。
写真の内容が分かるコメントや撮影理由が書き添えられている場合、審査の過程で加点の対象となります。
※過去に撮影した写真のご応募、市外にお住まいの方からのご応募も可能です。

募集期間

令和3年8月1日(日曜)から令和3年10月31日(日曜)まで
募集期間を延長しました。ふるってご応募ください!

入賞者発表

  • 応募期間終了後、事務局にて厳正な審査を行い、入賞者を決定いたします。結果(アカウント名やニックネーム、投稿写真)は公式アカウントにて発表させていただきます。
  • 環境クリーン部公式アカウントが入賞者をSNSでフォローし、ダイレクトメッセージにて、通知を送信いたしますので連絡先等のご返信をお願いいたします。
  • 入賞のご連絡から7日間経過しても、返信がない場合は無効となりますので、ご了承ください。
  • 最優秀賞、大賞、入選作品のすべてが決定するのは、令和4年1月ごろを予定しています。

実施要領

本キャンペーンにご応募いただく前に、下記の実施要領をよくお読みいただき、同意された方のみご応募ください。(※本キャンペーンにご応募された場合、本要領にご同意いただいたものとみなします)

賞品

賞品は所沢ブランド特産品(外部サイト)をはじめとした、食べて飲んで所沢を感じる豪華セットです。
最優秀賞、大賞、入選それぞれ魅力あふれる逸品ばかりで、大賞を受賞された方は3つのセットから選べます。
プレゼントの情報は、所沢市環境クリーン部公式SNSアカウントでも発信しています。気になる方は、ぜひチェックしてくださいね。

所沢ブランド特産品ってなに?

所沢ブランド特産品とは、"所沢らしさ"を追求した、魅力ある逸品として所沢市が認定した商品です。
所沢ブランド特産品など、地元産のものを地元で消費する「地産地消」は、輸送に伴うエネルギーの削減により環境負荷が少なく、地域経済の発展にもつながります。
地元産のものを選んで、地域にも地球にもやさしい消費行動を心がけましょう。

最優秀賞 所沢牛すき焼きセット

所沢市東所沢の畜産農家「見澤牧場」で育てられている所沢牛。
所沢ブランド特産品である所沢牛カレーや所沢牛「生」ジャーキー(外部サイト)は、この所沢牛を使って作られています。
最優秀賞の方には、このお肉の味を存分にご堪能いただける「所沢牛すき焼き&割り下セット」をプレゼントします。

大賞 A:ハッピーたまごスイーツセット

大切に育てられたハッピー卵は農林水産大臣賞を2度も受賞した素晴らしい卵です。
また、その卵をふんだんに使用したスイーツを食べれば、濃厚な卵の味わいでハッピーになること間違いなし!
【セット内容】
・ハッピー卵25個
・ハッピーたまごスイーツ「縁-En-カステラ(外部サイト)
・hapiyoマフィン6個

大賞 B:所沢牛カレー3点セット

隠し味に市内の老舗「深井醤油」の丸大豆醤油を使用した、全国人気店「negombo33」が所沢牛で開発したレトルトカレー。
ほか2点を加えた、手軽に本格的なカレーが味わえるセットです。ぜひ食べ比べて味の違いを楽しんでみてください。
【セット内容】
所沢牛カレー(外部サイト)
・所沢牛Premiumカレー
・所沢牛キーマハヤシ

大賞 C:所沢のお酒セット

所沢産大麦を使用した、地元の農家さんや地域のみなさまの思いが詰まった所沢地ビール「野老ゴールデン」。
さらに、所沢産大麦を地元雑木林の広葉樹で燻製したビール「野老ブラウニー」のセットです。所沢の香りを感じられます。
【セット内容】
野老ゴールデン(外部サイト)3本
野老ブラウニー(外部サイト)3本

入選 生サブレ&お茶ペンセット

オリジナル狭山抹茶「武蔵のみどり」を使用し、しっとりした食感を楽しめる「お茶屋の生サブレ」。
粉末の狭山茶を携帯できる「お茶ペン」をおともに、いつでもどこでも狭山茶をお楽しみください。
【セット内容】
お茶屋の生サブレ(外部サイト)
お茶ペン(外部サイト)

これまでのマチエコ写真当選作品の紹介

「マチごとエコタウン」実現に向けて

市では、フォトコンテストのほかにも「マチごとエコタウン」実現に向けた様々な施策を展開しています。
詳しくは、所沢市マチごとエコタウン推進計画をご覧ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 マチごとエコタウン推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9133
FAX:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから