このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

平成28年度「実践!省エネ」エコファミリー大賞の結果を報告します!

更新日:2016年12月28日

平成28年の夏、次世代を担う子どもたちを中心に家族ぐるみで地球環境の大切さを考え、省エネ活動につなげていただくため、「実践!省エネ」エコファミリー大賞を実施しました。たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。皆さんに実践して頂いた結果をお知らせします。

事業の結果

参加人数及び応募世帯数

入門編 2,822人
実践編 106世帯

入門編とは、省エネを意識する前の3日間と、省エネを意識して生活した後の3日間の電気使用量の違いを、6日間の電気メーターの記録を通して実感していただく取り組みです。
実践編とは、入門編と同様の合計6日間の電気メーターの記録に加え、さらに1ヶ月間節電をすることにより、7月分または8月分の電気使用量を、前年の同月と比較して10%以上削減する取り組みです。

この事業による電気削減量と二酸化炭素削減量

  電気使用量(実施前) 電気使用量(実施後) 電気削減量 削減率 二酸化炭素削減量
入門編 56,832kWh 48,295kWh 8,538kWh 15% 4.3t-CO2
実践編 39,743kWh 29,459kWh 10,284kWh 26% 5.2t-CO2
96,575kWh 77,754kWh 18,822kWh 19% 9.5t-CO2

全体の二酸化炭素削減量を、杉の木が吸収する二酸化炭素に換算すると、杉の木約680本が、1年間に吸収する量に相当します。

参加賞及び奨励品

入門編に取り組んだ方に、参加賞としてオリジナルクリアファイルを差し上げました。また、実践編に取り組み、前年同月比10%以上の削減を達成し、応募資格を満たした方へは、奨励品として地産品5コースの中からご希望のコースを差し上げました。

表彰式

実践編に取り組み、著しい節電効果をあげられた、電気使用量の削減率上位5位までの世帯を、一般部門と小中学校部門の部門別に表彰いたしました。表彰式は、市長より表彰状および副賞を授与し、各家庭での取り組みや感想などをお話しいただきました。

受賞者

一般部門
順位 お名前 電気使用量の削減率
第1位 Y.Kさん 50%
第2位 千田さん 49%
第3位 栗原 進さん 47%
第4位 M.Oさん 43%
第5位 江平さん 41%
小中学生部門
順位 お名前 電気使用量の削減率
第1位 三村 碧海さん 48%
第2位 山下 れんさん 47%
第3位 三井 秀隆さん 45%
第4位 仲間 三尊さん 39%
第5位 T.Nさん 38%

表彰式の様子

表彰者の主な取り組み内容

【契約電気容量の縮減】
・契約電気容量を小さくした。
【エアコンの使用制限・使用停止・使用の工夫】
・エアコンの除湿機能と扇風機を合わせて使用した。
・複数あるエアコンを各々自由に使用するのではなく、エアコンのあるリビング等に皆が集まって過ごした。
・エアコンを極力使用せず、扇風機を使用した。/エアコンを使用するときは扇風機を併用した。
・エアコンの設定温度を高くした。
・エアコンを全く使用しなかった。
・寝る時にエアコンをタイマーにした。
【電化製品使用時間の縮小】
・こまめにスイッチをON、OFFした。
・冷蔵庫の開閉回数及び開けている時間を家族ぐるみで減らした。
【電化製品の使用の停止】
・(ひととおり節電対策をやった上で)電気掃除機の使用をやめ、拭き掃除等により清掃した。カーペットは、ためておいた不要なシールでごみを粘着させて清掃した。
【省エネ家電の買い替え】
・家電(電子レンジや炊飯器等)を一斉に買い替えた。
【生活上の改善、工夫】
・朝早く起き、早く寝る、お風呂も定刻に入る。
・暑い日は、カーテンやシャッターを閉める。
【外出】
・日中、サッカーやプール、デパートなどに出かけた。
【暑さを楽しむ】
・家族でアイスを食べた。

私たちの取り組みで地球温暖化防止へ

このたび、多くの方に「実践!省エネ」エコファミリー大賞に取り組んでいただき、ほとんどの方から、頑張った取り組みの報告や感想を頂きました。
電気使用量が減ってうれしかった、取り組みは難しかった、節約につながった、天気や曜日によって電気使用量が違うことがわかった、子どもと一緒に取り組めた、省エネをしたら母が喜んで良かった等々。
どうもありがとうございました。

所沢市では、温室効果ガスである二酸化炭素の排出量の割合が、家庭部門が最も多いため、家庭での節電などの取り組みが重要となっております。
今後も私たちの取り組みで地球温暖化を防ぎましょう!

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 環境政策課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9133
FAX:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る