ライトダウンinところざわの参加事業所を募集します

更新日:2021年9月22日

電気を消した2時間は、いつもと違う話ができる2時間だ。

毎月1日は「省エネルギーの日」、特に12月1日は「冬の省エネルギー総点検の日」です。
これにちなみ、普段の電気の使い方を見直し、環境問題について考える、市内全体をまきこんだキャンペーンとして「ライトダウンinところざわ」を実施します。
市ではこのキャンペーンをともに盛り上げてくださる事業所を募集します。事業所や店舗の照明を普段より減らして、暮らしの質を落とさずにできる省エネに一緒に取り組んでみませんか?
実施内容や応募方法をご確認の上、ぜひご応募ください!

参加していただくと…?

  • 参加を表明していただいた事業者の名称、住所をホームページや市SNS、配布チラシで紹介します。環境問題に取り組んでいる事業者であることをアピールできます。
  • 実施したライトダウンや環境に配慮した取り組みの写真をお送りいただいた場合、ホームページや市SNSで紹介します。
  • キャンドルを使用し、いつもと違う雰囲気を作ることで、環境問題に取り組んでいる事業者であることをお客様にアピールすることができます。
  • 使用電力量をご報告いただくことで、ライトダウン当日の電力消費による二酸化炭素排出量を、市が保有する超過削減量クレジットを活用して実質ゼロにすることができます。
  • この取り組みを通じて、環境問題を考え、普段の電気の使い方を見直す等省エネ行動に繋げるきっかけとすることができます。

実施していただく内容

必ず実施していただきたいこと

  • 周知ポスター(A2サイズ)の掲示
  • お客様へのエコクイズ付チラシ(B5サイズ)の配布
  • 当日午後6時からの消灯(30分から1時間程度)

  ※ポスターとチラシは事前に市よりお送りします。

任意で実施していただきたいこと

  • 当日消灯する以外の、ライトダウンの趣旨に賛同した取り組みの実施

  ※地球温暖化問題の普及啓発になるポップの掲示や、取り組みを広げるための当日限定サービスの提供等です。

  • 当日消灯中のキャンドル使用や、消灯以外の取り組みに関する写真の市への提供

  ※ご提供いただいた場合は、後日市ホームページ等にて紹介します。量により全て掲載できない場合もあります。

  • ライトダウン当日の電気使用量の市への報告

  ※ご報告いただいた場合は、市保有の超過削減量クレジットを使用し、電気使用量に相当する分の二酸化炭素を相殺します。

キャンドルをお配りします!

ご希望の場合、市よりキャンドルを送付または直接窓口にてお渡しします(先着75か所まで、かつ1か所につき20個まで)。 
テーブルに置いたり、店頭に置いたり使い方は様々です。いつもと違った雰囲気で、ライトダウンを楽しみませんか? 
※キャンドルには通常の点火式キャンドルとLED式キャンドルがあります。応募時に希望をお知らせください。

取り組みの例

  • 屋外照明を消し、ホームページでライトダウンの取組を発信する。
  • 屋内照明を間引く。
  • ノー残業デーを設定し、オフィスの照明消灯だけでなく、エアコンやパソコンの使用減によるCO2削減に取り組む。
  • 会社でライトダウンを実施し社員に早く帰宅してもらい、家庭でもライトダウンを実施してもらう。
  • 店内・店外の照明を消し、テーブルでキャンドルの優しい明かりを楽しむ。

この他、環境省ホームページにも取り組み例が掲載されていますので、参考にご覧ください。
クール・アース・デー(外部サイト)

実施日時

令和3年12月1日(水曜) 午後6時から
30分から1時間程度の消灯をお願いします。開始・終了時間は営業の都合上多少前後しても構いません。

実施場所

参加事業者各店舗または事業所、オフィス等

応募方法

電子申請

お申込みフォーム(外部サイト)よりお申込みください。

メールまたは郵送

次の項目を令和3年10月15日(金曜)までにマチごとエコタウン推進課まで電話またはメールでご連絡ください(下記問い合わせ欄参照)。
(1)事業者名
(2)実施場所名称
(3)実施場所住所
(4)ご担当者様連絡先
(5)ポスター・チラシの必要枚数
(6)キャンドル使用希望の有無
(7)キャンドル使用希望の場合、種類(通常またはLED)と個数(1か所につき上限20個まで)
(8)物品郵送希望の有無
(9)二酸化炭素排出量の相殺希望の有無(後日使用電力量の報告が必要です)

注意事項

  • 事業者名、実施場所名称、実施場所住所はホームページに掲載する際の表記でご連絡ください。
  • ご提供いただいた写真は、市ホームページ、広報ところざわ、その他環境関連事業で公表される可能性があります。個人情報等十分ご配慮ください。
  • キャンドルは返却不要ですが、他のライトダウンに関するイベント等で繰り返しご活用ください。

キャンドルでライトダウンを楽しむ画像
キャンドル(通常)のイメージ

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 マチごとエコタウン推進課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階
電話:04-2998-9133
FAX:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで