このページの先頭です
所沢市
サイトメニューをとばして本文へサイトメニューここから
  • 所沢市トップページへ
  • キーワード検索
  • サイトマップ

  • くらし
  • 健康・福祉・子育て
  • 施設あんない
  • 楽しむ・学ぶ
  • 市政を身近に

サイトメニューここまで
現在のページ トップページ の中のくらし の中の 手続き の中の 国民健康保険 の中の 保険税について の中の国民健康保険税の特別徴収から普通徴収への切替申請について のページです。

本文ここから

国民健康保険税の特別徴収から普通徴収への切替申請について

更新日:2009年7月1日

 国民健康保険税を特別徴収(年金からの差し引き)の方法により納付していただく予定となっている方のうち、次の要件に該当し、特別徴収から普通徴収への切替を希望する方は、国保年金課に申請していただければ、国民健康保険税を口座振替(普通徴収)により納付していただくことができるようになりました。
※国保年金課への申請日ごとに、普通徴収へ切替ができる特別徴収分が異なりますのでご注意ください。

普通徴収への切替ができる要件

次の(1)、(2)いずれも該当することが必要です。
(1) 納期限を経過している国民健康保険税の未納分がないこと
(2) 国民健康保険税を口座振替により納付すること
※口座振替の手続きをされていない方は、口座をお持ちの金融機関に通帳・通帳届出印・納税通知書をお持ちになり、お申し込みください。
※所沢市内の金融機関の窓口には、口座振替の申込書がありますが、市外の金融機関で手続きを希望する場合は、申込書を郵送いたしますので国保年金課に申し出てください。

申請日ごとの普通徴収へ切り替えができる特別徴収分

  • 4月1日から5月31日までに申請された場合:8月以降の特別徴収分から切り替えができます。
  • 6月1日から7月31日までに申請された場合:10月以降の特別徴収分から切り替えができます。
  • 8月1日から9月30日までに申請された場合:12月以降の特別徴収分から切り替えができます。
  • 10月1日から11月30日までに申請された場合:翌年2月以降の特別徴収分から切り替えができます。
  • 12月1日から1月31日までに申請された場合: 次年度4月以降の特別徴収分から切り替えができます。
  • 2月1日から3月31日までに申請された場合: 次年度6月以降の特別徴収分から切り替えができます。

※申請日以降、納期限を経過している国民健康保険税の未納分が確認された場合、この切替措置は取り消しとなりますのでご承知ください。
※切替措置が取り消された場合は、次年度以降の国民健康保険税は特別徴収の方法により納付していただくことになります。

社会保険料控除の適用について

 国民健康保険税は納付していただいた方の所得税、市・県民税の社会保険料控除(世帯主または世帯主と生計を一にする親族に限る)として申告できます。したがって、年金からの特別徴収により納付していただいた場合は、その年金を受給している方、口座振替により納付していただいた場合は、その口座名義の方が社会保険料控除として申告できます。

本文ここまで

お問い合わせ

所沢市 市民部 国保年金課 国民健康保険担当
電話:04-2998-9131
FAX:04-2998-9061
E-Mail:a9131@city.tokorozawa.saitama.jp


以下フッターです

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表) 市役所へのアクセス
Copyright (c) Tokorozawa City All Rights Reserved.