緊急事態宣言に伴う市長メッセージ(8月2日発表)

更新日:2021年8月2日

目次

市長メッセージ

国は、埼玉県、千葉県、神奈川県を対象に緊急事態宣言を発令しました。
埼玉県によると、特に東京都に近接する地域の感染者数が増加しているとのことであり、生活・経済圏が重なる本市も例外ではありません。
本市における感染者の感染経路を見ますと、感染経路不明の方の割合が全体の約45%を占めており、誰もが、いつ、どこで感染するかわからない状況であることがわかります。
皆さまにおかれましては、大切な人、またご自身を守るためにも、今一度、「3密を避ける」「マスクの着用」「こまめな手洗い」「部屋の換気」「飲食の場面での感染症予防」など、感染防止対策の徹底をお願いいたします。
一方で、気温が高い中でのマスクの着用は、身体に負担がかかることがあり、熱中症のリスクが高くなる可能性があります。屋外で、人と2メートル以上離れているときは、マスクを外すなど、熱中症予防と感染防止対策を両立させましょう。

また、感染を恐れるあまり、運動量や人とのかかわりが減ると、免疫機能の低下などによる健康二次被害が懸念されますので、適切な感染防止対策をしたうえで、適度な運動を心がけてください。

市といたしましても、感染対策の切り札ともいわれる新型コロナワクチン接種を全力で進めているところですが、感染拡大により、医療機関がひっ迫すると、円滑な接種に影響が生じてしまいます。
市民の皆様が、一日も早く日常を取り戻すために、そして、コロナ禍で苦しい状況にある皆様が一日も早く経済活動を再開できるように、皆様の改めてのご協力をお願いいたします。
令和3年8月2日
所沢市長 藤本 正人

新型しんがたコロナウイルスの 病気びょうきについて 所沢市長ところざわしちょうからの おねがい

くには 新型しんがたコロナウイルスの 病気びょうきについて 緊急きんきゅう事態じたい宣言せんげん<とても あぶない じょうきょうであること>を 発表はっぴょうしました。


病気びょうきに なったひとの かずが 一番いちばんおおい ところは 東京都とうきょうとです。 所沢市ところざわしは 東京都とうきょうとに ちかいです。 新型しんがたコロナウイルスの 病気びょうきは どこで ひとに うつるか かりません。 


これまでも 病気びょうきに ならないように とても をつけていると おもいますが まだ 安全あんぜんでは ありません。 これからも したのことに をつけてください。

  • ひとが たくさん あつまる ところに いかない

  • まわりに ひとが いるときは マスクを つける

  • いつも を きれいにする

  • 部屋へやは 換気かんきそとの 空気くうきを れる>を する 

  • べる ときは しずかに。 はなすときは マスクを つけて

 


日本にほんでは 7がつと 8がつが 一年いちねんで 一番いちばん あついです。 あついときに マスクをつけていると 熱中症ねっちゅうしょうからだなかの みずが すくなくなって たおれる びょうき>になることが あります。熱中症ねっちゅうしょうに ならないように したのことを してください。

  • あなたが そとにいて ひとが ちかくに いない<2メートル はなれている> ときは マスクを はず

  • のどが かわくまえに みずを 

 


病気びょうきに ならないように をつけると そとに ない ひとと 会わない 時間じかんが おおくなると おもいますが からだを うごかす ことも 大事だいじなこと です。 うえいてある ことに 注意ちゅういして あつくない 時間じかんに すこしでも からだを うごかしましょう。


 


所沢市ところざわしは みんな はやく 普通ふつうの 生活せいかつが できるように ワクチン<くすり>の 注射ちゅうしゃを しています。新型しんがたコロナウイルスの 病気びょうきのひとが おおくなると 病院びょういんが 大変たいへんになって ワクチンの 注射ちゅうしゃが まってしまいます。みんなの ふつうの生活せいかつと 仕事しごとが できるように たすって 協力きょうりょくして  がんばりましょう。 


2021ねん8がつ2にち
所沢ところざわ 市長しちょう  藤本ふじもと  正人まさと

本文ここまで