このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

2月

更新日:2014年3月7日

平成26年所沢市議会第1回定例会

平成26年2月24日(月曜)所沢市議会議場

 平成26年所沢市議会第1回定例会が開会され、市長は施政方針を述べました。会期は3月28日(金曜)までです。

第11回所沢市伝統芸能発表会

平成26年2月23日(日曜)市民文化センターミューズ

 市内に受け継がれてきた民俗芸能への理解を深めるとともに、後継者育成を図ることを目的に、2年に一度「所沢市伝統芸能発表会」が開催されます。
 所沢市無形民俗文化財に指定されている「重松流(じゅうまりゅう)祭ばやし」や「岩崎簓(ささら)獅子舞」のほか所沢小学校お囃子クラブなど7団体により伝統芸能が披露されました。

ゆず「所沢」音源化歓迎イベント

平成26年2月21日(金曜)市役所1階市民ホール

 人気デュオ「ゆず」の2月19日リリースのニューアルバム「新世界」に、「所沢」という曲が含まれています。
 「所沢」は、彼らの路上時代の名曲としてかねてから音源化が望まれていたもので、各メディアにおけるアルバム紹介において目玉のひとつとして取り上げられるなど、注目度の高い曲となっています。
 この「所沢」の音源化を歓迎するイベントが市民ホールにて行われました。
 まず、果物の「ゆず」が突然出現する手品が披露され、会場が盛り上がったところで、藤本市長が「ゆず」のこれまでリリースした曲名を25も織り交ぜた歓迎メッセージを述べました。
 続いて、果物の「ゆず」が来庁者に配布され、皆さんで協力して「ゆず」による「所沢」を描きました。
 最後に今回音源化された「所沢」を会場の全員で合唱しました。
 「ゆず」のお二人のますますのご活躍をお祈りします。

西部電設協力会から防犯灯を寄贈いただきました

平成26年2月20日(木曜)市役所3階市長応接室

 西部電設協力会からLED防犯灯11灯を寄贈いただきました。同会による寄贈は、昭53年から続いており、蛍光灯や水銀灯、LED防犯灯合計で823灯が地域の安全のために役立てられてきました。
 今回いただいた防犯灯は、まちづくりセンターを通じて自治会・町内会などに贈呈される予定です。

災害時等における車両提供に関する協定及び災害時等における飲料水等の供給に関する協定 調印式

平成26年2月18日(火曜)市役所3階庁議室

 所沢市では、広域的な被害が発生するおそれのある大規模地震や集中豪雨に備え、災害時対応の一環として、NPO法人全日本レッカー協会と「災害時等における車両提供に関する協定」を、株式会社伊藤園と「災害時等における飲料水等の供給に関する協定」を締結しました。

障がいのある方の手づくり作品の展示即売会「手しごと」に伺いました

平成26年2月17日(月曜)西武所沢店8階特設会場

 市長は、2月11日(火曜)〜17日(月曜)まで西武所沢店で行われていた「障がいのある方の手づくり作品の展示即売会『手しごと』」に伺い、皆さんの作品を拝見しました。

所沢市環境ネットワーク会議による活動展示会

平成26年2月14日(金曜)市役所1階市民ホール

 所沢市の環境活動ネットワークのさらなる拡大を目的に、市民・事業者・行政からなる「環境ネットワーク会議」を構成する各団体の環境活動を市民の方々に紹介する展示会が、2月12日(水曜)から14日(金曜)まで市役所1階市民ホールにて開催されていました。

環境講演会

平成26年2月13日(木曜)市民文化センターミューズ

 所沢市及び所沢市環境推進員連絡協議会の主催による「環境講演会『環境保護と豊かな生活は両立できる−楽しくエコライフ−』」が開催されました。
 メディア等でご活躍のエコノミスト森永卓郎氏を講師にお迎えし、「環境にやさしい経済行為動・消費活動とは」といった視点に基づき、環境負荷をかけずに豊かな生活を実践するヒントなどについてお話しいただきました。

第4回市長の“こんにちは訪問”

平成26年2月12日(水曜)株式会社三ケ島(みかしま)製作所

 市長が、市内で率先した活動を行っている市民団体や先進的な取り組みを行っている事業所等の現場を訪問し、直接市民の皆さんと意見交換を行う『市長の“こんにちは訪問”』。
 第4回目は、株式会社三ケ島(みかしま)製作所にお伺いしました。
 同社は、昭和18年に創業した日本で唯一の自転車ペダルメーカーであり、自転車業界では世界的に有名な企業です。トラック競技用ベダルは多くの競輪選手に愛用され、その他の製品もその高い品質から多くの人たちに愛用されています。

市職員とともに雪かきをしました

平成26年2月10日(月曜)市役所周辺

 8日(土曜)未明に降り出した雪は、45年ぶりともいわれる大雪となりました。降雪から最初の開庁日となった10日(月曜)朝7時から、市長は市職員ボランティアによる「雪かき隊」とともに市役所や航空公園駅周辺の歩道等にて雪かきを行いました。

シンポジウム「絆をつないで地域を元気に〜自治会・町内会への加入と参加を促進する条例の制定に向けて〜」

平成26年2月9日(日曜)市役所8階大会議室

 所沢市では、誰もが安心して快適に暮らすことができる地域社会の実現を目指して、自治会・町内会への加入と参加を促進する条例の制定を目指しています。このたび、条例制定の意義などについて市民の皆さまとともに考え議論する場として、シンポジウム「絆をつないで地域を元気に〜自治会・町内会への加入と参加を促進する条例の制定に向けて〜」を開催しました。
 早稲田大学人間科学学術院教授 鳥越皓之様をお迎えし、「これからの自治会・町内会」をテーマにご講演いただいたほか、鳥越教授にコーディネーターを務めていただき、市長も含めたパネルディスカッションを行いました。

所沢西ロータリークラブによる花の寄贈

平成26年2月7日(金曜)市役所3階市長応接室

 所沢西ロータリークラブから高齢者福祉施設へ花を寄贈いただきました。この花の寄贈は、平成15年から続いており、今年で11回目。花は、市内の老人福祉センターと老人憩の家の8施設に届けられ、施設利用者の癒しとなっています。

平成25年度(第37期)所沢市高齢者大学卒業式

平成26年2月5日(水曜)所沢まちづくりセンター

 平成25年度(第37期)所沢市高齢者大学の卒業式が所沢まちづくりセンターにて挙行されました。第37期生は160名の生徒が卒業しました。

所沢書道連盟 役員小品展

平成26年2月4日(火曜)市役所1階市民ギャラリー

 所沢書道連盟の役員の方による「所沢書道連盟 役員小品展」を見学しました。この小品展には市長も「水滴石穿」と書した作品を出展させていただきました。
 小品展は、3日〜7日まで市役所1階市民ギャラリーにて開催されていました。

所沢市市民武道館開館20周年記念 第19回武道祭

平成26年2月2日(日曜)市民武道館

 市民武道館開館20周年の一環として「第19回武道祭」が行われました。弓道、柔道、太極拳、空手道、合気道、杖道、剣道、なぎなたの各団体が、日ごろ鍛えた技を披露しました。

平成25年度「家庭の日」推進事業〈青少年−明日へのメッセージ〉作文表彰式

平成26年2月1日(土曜)所沢まちづくりセンター

 所沢市及び青少年育成所沢市民会議の主催により、「平成25年度『家庭の日』推進事業〈青少年−明日へのメッセージ〉作文表彰式」が開催されました。家庭を基盤として、青少年が未来に向けて考えていること(夢・希望・提案)、日常生活や学校の中で感じていること、大人に訴えたいことなどをテーマに作文を募集したところ、626名の小・中学生から応募をいただきました。この日はこの中から特に優れた30点の表彰が行われました。

お問い合わせ

所沢市 秘書室
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9022
FAX:04-2998-9191

a9022@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る