このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

5月

更新日:2013年5月31日

ロータリークラブからの桜の苗木寄贈

平成25年5月29日(水曜) 市長応接室

 所沢・新所沢・所沢西・所沢東・所沢中央ロータリークラブの5団体から社会奉仕の一環として、八重紅しだれ桜の苗木25本が寄贈されました。
 苗木は、所沢カルチャーパーク(下新井)に15本、リサイクルふれあい館(日比田)に10本植樹され、来年春には、きれいな花が咲く予定です。

所沢農産物応援隊委嘱状交付式

平成25年5月28日(火曜)市役所7階研修室

 所沢野菜・狭山茶をはじめとした所沢農産物の魅力を市内外に向けてPRしていただく「所沢農産物応援隊」が19名選任され、藤本市長から委嘱状が交付されました(交付式出席は15名)。
 市では、これまでも、地産地消を促進するため、里芋をモチーフにしたオリジナルキャラクター(めいどいんところざわ)のデザインシールを作成するなどのPRを行ってきました。
 応援隊の発足は、更なる所沢農産物の魅力発信により、知名度やブランド力をますます向上させていくことを目的としたものです。

「環境美化の日」一斉美化清掃活動

平成25年5月26日(日曜)市内全域

 市民一人ひとりが、身近な環境問題に、より一層認識を深め、快適でやすらぎのある街づくりを推進するために、所沢市自治連合会、所沢市環境推進員連絡協議会、市の共催により、市内全域で一斉美化清掃活動を実施しました。

茶業の視察を行いました

平成25年5月23日(木曜)秋和園(市内山口)

 所沢市茶業協会が主催する市長茶業視察が、山口にある秋和園で行われました。
 この視察は、所沢ブランドでもある「狭山茶」の作柄をみるために行われるもので、茶畑の視察と製茶工場で新茶ができる様子を見学しました。
 今年も、狭山茶独特の深い味わいのあるおいしい新茶ができたとのことです。

狭山新茶の贈呈と職員による「狭山茶」消費拡大に対するお礼

平成25年5月20日(月曜)市役所3階市長応接室

 今年も待ちに待ったおいしい狭山新茶ができがり、その味を藤本市長をはじめとする市職員に味わっていただきたいと所沢市茶業協会(会長:新井重雄様)より狭山新茶が届けられました。
 また、職員による狭山茶の消費拡大の推進に向けた取り組みに対し、あらためて感謝の言葉をいただきました。
 なお、昨年に引き続き、狭山茶の消費拡大の一環として狭山新茶の職員予約販売が実施され、1,106袋(1袋100グラム)の狭山新茶を購入しました。

ダイアプラン4市で「鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続」について、署名を提出しました

平成25年5月20日(月曜)西武鉄道株式会社本社ビル

 株式会社西武ホールディングスの筆頭株主による株式公開買付けの実施に伴い、西武鉄道の一部路線廃止や埼玉西武ライオンズの売却を求めているとの報道がなされていましたが、これを受けて、所沢市・飯能市・狭山市・入間市の4市で構成する埼玉県西部地域まちづくり協議会(ダイアプラン)では、鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続を求める署名活動を行ってきました。
 その結果、協議会全体で321,194名分の署名を集めることができ、5月20日に株式会社西武ホールディングスおよび西武鉄道株式会社に署名を提出いたしました。
 これまで自治会をはじめ各団体や多くの市民の皆様のご協力をいただき、ありがとうございました。
 なお、5月20日以降に集められた署名についても、追って提出いたします。

今年もやります!緑のカーテン

平成25年5月16日(木曜)市役所3階市長室及び市長応接室のベランダ

 昨年に引き続き、今年も市長室及び市長応接室のベランダに緑のカーテンを設置します。プランターにゴーヤとアサガオを植えました。成長が楽しみです。

第5回所沢市ソフトボール協会 会長杯開会式

平成25年5月19日(日曜)総合運動場

 総合運動場で行われた「第5回所沢市ソフトボール協会 会長杯」開会式に出席し、激励の挨拶を述べたのちに、始球式を行いました。

第23回コミュニティ・フェスティバル

平成25年5月18日(土曜)市民武道館

 公益財団法人所沢市公共施設管理公社が管理するコミュニティ施設やラーク所沢を利用しているサークルの方々の成果発表の場として開催された「第23回コミュニティ・フェスティバル」を見学しました。

未来(あす)を見つめ、今を動く! タウンミーティング

平成25年5月18日(土曜)所沢まちづくりセンター

 市民の皆様から直接意見を伺う場として、また、市からの情報発信の場として「未来(あす)を見つめ、今を動く! タウンミーティング」を開催しました。
 初めての開催となった今回は、第5次所沢市総合計画の「総合的に取り組む4つの重点課題」のうち、「所沢ブランドの創造」をテーマに、市の発展につながるよう、参加された方が日頃考えていることや取り組んでいることなどご意見・ご提案を伺いながら、話し合いを行いました。

第102回全国市長会関東支部総会に出席しました

平成25年5月16日(木曜)宇都宮東武ホテルグランデ(栃木県宇都宮市)

 関東圏内の首長が一堂に会して、全国市長会関東支部総会が開催され、平成25年度予算案等について議事が行われました。

所沢市経済活性化協議会から、鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続についての署名を受け取りました

平成25年5月14日(火曜)市役所3階 市長応接室

 所沢市では、4月10日(水曜)から5月10日まで鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続を求める署名活動を実施しました。
 この日、所沢市経済活性化協議会から1,308名分の署名が所沢市に提出されました。
 所沢市経済活性化協議会の皆様、また、署名にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございます。

公益社団法人所沢青年会議所 創立50周年記念 5月度例会

平成25年5月12日(日曜)市民文化センターミューズ中ホール

 公益社団法人所沢青年会議所による「創立50周年記念5月度例会 震災から2年〜人と人との繋がりで、いま出来ること〜」にパネリストとして参加しました。 

平成25年度第1回所沢市民パークゴルフ大会

平成25年5月12日(日曜)所沢市パークゴルフ場

 所沢パークゴルク協会の主催により開催された「平成25年度第1回所沢市民パークゴルフ大会」の開会式に出席し、挨拶を述べました。

所沢新聞販売協会から、鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続についての署名を受け取りました

平成25年5月10日(金曜)市役所3階 市長応接室

 所沢市では、4月10日(水曜)から5月10日まで鉄道路線の維持及び埼玉西武ライオンズの存続を求める署名活動を実施しました。
 最終日となったこの日、所沢新聞販売協会から2,089名分の署名が所沢市に提出されました。
 所沢新聞販売協会の皆様、また、署名にご協力いただいた皆様、大変ありがとうございます。

埼玉県西部地域まちづくり協議会(ダイアプラン) 定例総会

平成25年5月9日(木曜)入間市役所

 所沢市、飯能市、狭山市、入間市で構成する埼玉県西部地域まちづくり協議会(ダイアプラン)の総会が入間市役所で開催され、昨年度の事業報告や決算及び今年度の事業計画や予算等について議事が行われました。

所沢人権擁護委員協議会 定期総会

平成25年5月8日(水曜)所沢市民文化センターミューズ第2展示室

 所沢市、狭山市、飯能市、入間市、日高市の人権擁護委員からなる所沢人権擁護委員協議会の定時総会が行われ、市長が祝辞を述べました。
 総会では、平成24年度の事業報告や平成25年度の事業計画などの議事が進められました。

所沢市俳句連盟 春季俳句大会

平成25年5月7日(火曜)所沢まちづくりセンター

 所沢まちづくりセンターで行われた所沢市俳句連盟主催の春季俳句大会にて挨拶を行いました。

第17回ところざわ新茶まつり

平成25年5月1日(水曜)航空公園駅東口駅前茶園、市役所西口広場ほか

 今年も新茶の時期に合わせ、市の特産品である「狭山茶」についてもっと知ってもらおうと「ところざわ新茶まつり」が開催されました。
 駅前茶園での茶摘み体験や手もみ茶づくりの実演、お茶の葉のてんぷら試食、淹(い)れ方講習会などが行われ、多くの市民で賑わいました。

お問い合わせ

所沢市 秘書室
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9022
FAX:04-2998-9191

a9022@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

平成25年度

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る