所沢市

インフルエンザの流行開始が発表されました

11月に入ってからインフルエンザの患者数が増加し、埼玉県は11月22日にインフルエンザの流行期に入ったと発表しました。
平成11年の調査開始以来、昨年に続き2番目に早い流行入りとなっています(平成21年当時の新型インフルエンザの流行を除く)。
今後、県内における流行の拡大が予想されますので注意が必要です。
予防や感染拡大防止のため、手洗い、うがい、咳エチケットを心掛けましょう。

関連リンク

インフルエンザとは

インフルエンザはインフルエンザウイルスに感染することによって引き起こされる感染症です。
38℃以上の発熱、頭痛、関節痛、筋肉痛など全身の症状が急に現れることが特徴です。併せて普通の風邪と同じように、のどの痛み、鼻汁、咳などの症状も見られます。
インフルエンザにかかっても軽症で回復する人もいますが、まれに肺炎や脳症などを併発して重症化してしまう人もいます。
また、高齢者の方は、特徴的な症状が出にくい場合(高熱が出ない、なんとなく体調が悪いなど)もあります。
例年、冬から春頃にかけて流行します。

インフルエンザの予防方法

  • 手洗いをする
  • マスクを着用し、できるだけ人混みを避ける
  • 加湿器を使うなど、適度な湿度を保つ(空気が乾燥するとのどの粘膜の防御機能が低下して、インフルエンザにかかりやすくなります)
  • バランスのよい食事や十分な休養、適度な運動など規則正しい生活をする
  • ワクチンを接種する(接種して2週目頃から5か月程度は効果が続くと言われています)

インフルエンザにかかったかな?と思ったら…

  • 早めに医療機関を受診しましょう。早めの対処が早い回復につながります。
  • 睡眠を十分にとるなど休養したり、こまめに水分補給をして脱水症状を予防しましょう。
  • マスクを着用(咳エチケット)して他の人にうつさないように注意しましょう。

お問い合わせ

所沢市 健康推進部 保健センター健康管理課
〒359-0025 所沢市上安松1224番地の1
電話番号:04-2991-1811
メール:b9911811@city.tokorozawa.lg.jp

[0]トップページへ
[*]戻る

所沢市役所
〒359-8501
埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1
代表電話:04-2998-1111
Copyright (c) Tokorozawa City.
All Rights Reserved.