このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成23年7月5日(火曜)

更新日:2011年7月19日

 所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の災害支援・節電対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援・節電対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 被災市町村への職員派遣について ・全国市長会から被災市町村に対する人的支援(中長期職員派遣)の依頼が6月10日(金曜)にあり、各部に派遣の調整をお願いした結果、道路関係土木職1名、都市計画関係土木建築職1名、事務職1名をそれぞれ年度末まで派遣可能と回答した(6月20日(月曜)回答)。回答後の具体的な派遣要請は現在のところ無い状況である。
・埼玉県から岩手県山田町への短期(7月11日(月曜)から8月31(水曜)まで)事務職派遣依頼が6月30日(木曜)にあり、本日1名を派遣可能と回答した。
トコろんTシャツの追加購入について スーパークールビズの実施に伴うトコろんTシャツについて、多くの職員から追加購入の要望が寄せられたことから、職員各位に追加申し込みの案内をするものである。(7月15日(金曜)まで)
公共施設の輪番休業について 輪番休業を実施する目的と理由について、再確認と周知徹底を図るため、所属長に通知する。
公共施設節電チェックリストについて 節電チェックリストの確認作業が終わり、各施設へ送付した。現在、各施設で節電の取り組みを実施している。
本庁舎の使用電力状況について 6月20日(月曜)以降の本庁舎使用電力を報告する。
一般廃棄物焼却施設の飛灰に含まれる放射性セシウムの測定について 東京都の一般廃棄物焼却施設の飛灰から8,000Bq/kgを超える放射性セシウムが検出されたことから、環境省は東北地方及び関東地方等の15都県の一般廃棄物焼却施設における焼却灰について、放射性セシウムに関する測定を要請した。
このことに伴い、東西クリーンセンターでは、飛灰に含まれる放射性セシウムの濃度を測定することとした。
結果については、市のホームページ等で公表する。
空間放射線量の継続的測定及びプール水の放射性物質量の測定について 関係部署との意見調整を行い次のとおり実施する。原則として、空間放射線量の継続測定とプール水の放射性物質量の測定を6月9日(木曜)に実施した場所において実施する。
なお、今回は北野公園市民プールにおいても実施する。
給食で使用する食材の放射性物質含有量のサンプリング調査について 学校給食の食材については、食材産地の県のホームページ等で放射性物質が不検出であることを確認し使用してきたが、請願に係る連合審査会の審議の状況並びに夏季休業前の情報提供等を考慮し、放射性物質含有量のサンプリング調査を実施することとし、7月1日(金曜)に検体を業者に送付した。
物資調達・搬送部 放射性物質の農産物への影響調査結果について【異状なし】 埼玉県は6月16日(木曜)、狭山茶の一番茶について、製茶で調査を行った。また6月28日(火曜)、全県で5品目9検体(所沢市の検体は枝豆)について調査を実施した。調査の結果については、いずれも暫定規制値を下回った。
なお、調査結果の詳細は埼玉県のホームページに掲載されている。
避難者対応部 被災者の集いについて 被災者の集い“よらんしょ こらんしょ あがらんしょ”を7月17日(日曜)に開催する予定。
日本赤十字義援金について 7月4日(月曜)現在、計約7,517万円の義援金が寄せられている。
被災者へ提供した市営住宅の暑さ対策について 埼玉県では、被災者へ提供した県営住宅の暑さ対策として、エアコンの設置に向けて準備を進めているが、このたび、県内の市町村が被災者へ提供した市町村営住宅についても、エアコン設置方の配慮要請がなされたところである。                                       このことについて、「避難者対応部」にて協議したところ、エアコンを設置していく方向が確認された。                  現段階でエアコン設置の必要戸数は、上安松団地1戸、泉町団地1戸の計2戸の予定である。   
市民生活対応部 全国避難者情報について 6月22日(水曜)現在、全国避難者情報システムにより埼玉県へ報告した人数は、福島県142人、宮城県25人、岩手県3人、合計170人である。
浄化センター敷地内の空間放射線量測定結果について【異状なし】 6月23日(木曜)に実施した、所沢浄化センター敷地内5か所の空間放射線量の測定結果については、全て基準値(年間1ミリシーベルト)を下回っていた。測定結果の詳細については、報道機関及び市のホームページに公開している。
震災被災地への救急車譲渡について 東日本大震災で被災した宮城県の気仙沼・本吉地域広域行政事務組合消防本部に対して、本市消防本部において保有している高規格救急自動車1台及び積載装備されているAED他の資器材一式を6月30日(木曜)に譲渡した。
当日は、消防本部次長他関係職員が高規格救急自動車を気仙沼・本吉地域広域行政事務組合消防本部に搬入し、同消防本部において譲渡式が開催された。

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る