このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成23年9月26日(月曜)

更新日:2011年9月26日

 所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の災害支援・節電対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援・節電対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 新たな被災市町村への職員派遣について 宮城県仙台市からの要請に応え、9月12日(月曜)から12月末までの間、職員5名を仙台市太白区と若林区に交替で派遣する。業務内容は、罹災証明関連業務と災害義援金申請受付業務である。
公共施設節電対策の実績について 公共施設節電対策の実績について、全体の7月分と、主な施設の8月分を取りまとめたので報告する。
本市の放射線関係測定について 本市の放射線関係検査・測定状況について、9月20日(火曜)現在での結果等を取りまとめたので報告する。
なお、この報告については市ホームページに掲載する。
節電活動奨励品の申請状況について 節電活動奨励品の申請状況は、次のとおりである。
 申請件数:2,003件(9月21日(水曜)現在)
 また、平均削減率は29.20%である。
 (9月16日(金曜)現在/申請件数:1,588件)
おひさまエネルギー利用促進事業補助金の申請状況について 6月議会に先議で増額した「おひさまエネルギー利用促進事業補助金」(1,400万円(当初分)+700万円(増額分)=2,100万円)の申請状況は、次のとおりである(9月20日(火曜)現在)。
 申請件数:300件
 申請金額:1,895.6万円
 予算残額: 204.4万円(約30件相当)
市民への節電協力の
お願いについて
地区自治連合会の総会や地区民生委員・児童委員定例会等において、節電への協力をお願いした(9月20日(火曜)現在)。
 出席回数:27回
 延べ参加者人数:897人
物資調達・搬送部 所沢産製茶の埼玉県による調査結果及び埼玉県の狭山茶に係る今後の調査と安心の確保について 市の敬老祝品の製茶について納入業者が自主検査を行ったところ、暫定規制値を超えたことに関連して、市では埼玉県に検査を依頼した。
その結果及び、その後の対応について公表を行った。
避難者対応部 日本赤十字義援金について 義援金募集期間が、これまで9月30日(金曜)までが平成24年3月31日(土曜)までに延長となった。
9月22日(木曜)現在、計約8,242万円の義援金が寄せられている。
市民生活対応部 東日本大震災における原子力発電所の事故による災害に対処するための避難住民に係る事務処理の特例及び住所移転者に係る措置に関する法律等の施行について 避難者本人から避難先市町村への所在地等の任意の情報提供に基づき、避難元市町村が所在地等を把握する「全国避難者情報システム」について、「東日本大震災における原子力発電所の事故による災害に対処するための避難住民に係る事務処理の特例及び住所移転者に係る措置に関する法律」及び「同施行規則」として、8月12日及び同月19日に施行された。避難先市町村が実施する事務として、予防接種・介護認定・児童扶養手当・母子保健(健診等)・学校等が想定されている。

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る