このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

東日本大震災関連活動報告 平成23年12月27日(火曜)

更新日:2011年12月27日

 所沢市が東日本大震災の関連で行った主な活動等について、市の災害支援対策本部で報告された活動内容をお伝えいたします。

災害支援対策本部会議 概要報告

 
担当部 件名 概要
総括部 被災市町村への職員派遣の延長について 宮城県仙台市からの要請に応え、災害義援金申請受付業務について12月末までの派遣予定であったものを、平成24年1月末まで1ヶ月間延長する。
所沢市における周辺より放射線量の高い個所(ミニスポット)の測定・除染結果について 「所沢市における周辺より放射線量の高い個所(ミニスポット)への対応方針」に基づく測定・除染結果を公表した。
第1報は保育園等、第2報は小中学校であり、公園等についても測定・除染が終了した。
なお、今後は、市の対応方針に基づくその他の施設として必要に応じ順次実施する。
本市の放射線関係測定について 市の放射線関係検査・測定状況(概要)について、12月21日(水曜)現在での測定結果等の状況を取りまとめた。
放射線量測定器の貸出しについて 市が所有する空間放射線量測定器の内の15台について、平成24年1月10日(火曜)から市民へ貸し出す。
市の空間放射線量の継続的な測定に係る測定頻度の変更について 市では、市内10か所において2週間に1回の頻度で空間放射線量の定点測定を実施しているが、その結果、毎時0.04~0.12マイクロシーベルトの範囲内であり、変動も少なく、日常生活に支障のないレベルであることが確認できたので、平成24年1月から測定頻度を1ヶ月に1回に変更する。
冬季における節電について この冬季の節電について、国は、東京電力管内の数値目標を定めることなく、事業者にあっては国民生活及び経済活動に支障を生じない範囲での節電を、家庭にあっては無理のない範囲内での節電を求めている。
一方、埼玉県では、昨年冬の最大電力から5パーセントの節電を目安に使用最大電力の抑制を呼び掛けている。
本市では、数値目標は設けないが、広報ところざわ、市ホームページへの掲載や省エネウィークの実施などにより、広く節電への協力をお願いしていく。

お問い合わせ

所沢市 総務部 危機管理課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟4階
電話:04-2998-9399
FAX:04-2998-9042

a9399@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

所沢市の東日本大震災関連活動報告

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る