このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

平成29年度 講座報告

更新日:2018年4月1日

ふらっと祭り 6月24日(土曜)・6月25日(日曜)

男女共同参画週間(毎年6月23日から29日)に合わせて毎年「ふらっと祭り」を開催しています。2日間に亘り講座やミニコンサート、利用登録団体活動発表会など色々な催し物を行い、たくさんの方々にご来場いただきました。

就職を希望する女性のための就職支援セミナー【埼玉県女性キャリアセンター共催事業】 8月23日(水曜)

ビジネスの場で求められる話し方や言葉遣い、電話対応などの基本的なマナーを再確認しました。座学だけではなく、参加者同士で具体的な場面を想定しながら演習を行う場面もありました。

みなさん 真剣な眼差しで講義を受けられています。
年齢やキャリアに捉われず、これまでの経験を活かせるようにしたいなど、就職活動に前向きになったとの声が多く聞かれました。

在宅ワーカー育成セミナー入門コース【埼玉県女性キャリアセンター共催事業】 9月22日(金曜)

在宅ワークを行うにあたっての基礎知識の説明から始まり、実際のセミナー修了生で現在在宅ワークをしている方とのパネルディスカッションが行われました。また、セミナー終了後に希望者に対しての相談会も行われました。


参加者からは在宅ワークに対して具体的に考えてみたいとの声が多く聞かれました。

多様な性について考えてみよう-LGBT・職場で家庭で学校で- 11月28日(火曜)

当講座では、多様な性についての基本的な知識をはじめとし、国内外での性的マイノリティを取り巻く動きや、自分の身近な組織での意識など多岐に亘る内容で講義を行いました。

カラダにうれしい!家庭で作れる!薬膳料理 12月10日(日曜)

一昨年、昨年に引き続き薬膳料理シリーズ第3弾として開催しました。初めに薬膳料理についての講義があり、その後班ごとに分かれ、調理、試食を行いました。

埼玉県西部地域まちづくり協議会男女共同参画講演会映画上映会 12月16日(土曜)

女性が男性のスポーツを観戦することを法律で禁止しているイランで男装してスタジアムに踏み込んだ少女たち、その奮闘記から女性差別について学識者の見解を交えて考えました。

オフサイドガールズ
並木有希氏(東京家政大学人文学部英語コミュニケーション学科准教授)をコメンテーターとしてお招きしました。

率直な自己表現を身につけませんか!~対等・平等な人間関係をつくるために~(全2回) 1月26日(金曜)、1月30日(火曜)

1日目は講義・グループシェアリングとして、コミュニケーションの基本的なポイントを学んだあと、4人グループになり自己表現について点検し発表しました。2日目は事例検討シートを使い、経験の中で自分をうまく表現できなかったことなどを発表しました。


参加者からは、これからの生活に生かしていきたいなど、好評の声をいただきました。

ワンランク上の自分になるメイクアップ講座~今さら聞けないメイクの基本~ 2月3日(土曜)

女性の生涯を通じての健康づくりへのサポートの一環として開催しました。講座ではグループごとに分かれ、ベースメイクからポイントメイクまでを実践しました。

パパとつくろう!肉まん・あんまん教室 2月24日(土曜)

皮の生地づくりから肉まん・あんまんの中身までをひと通りご指導いただき、試食までを行いました。

デートDV防止講座 狭山ヶ丘中学校 2月8日(木曜)・美原中学校 2月28日(水曜)・北野中学校 3月16日(金曜)

講師に吉祥よしざき眞佐緒まさお氏を迎え、中学生を対象に、男女の対等なパートナーシップや相手を尊重するコミュニケーションなどを学び、デートDVについての知識を深めました。


デートDVについて知ることで、生徒ひとり一人が人と人とのより良い関係について考えるきっかけや気付きになった講座でした。

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 男女共同参画推進センターふらっと
住所:〒359-1122 所沢市寿町27番7号コンセールタワー所沢2階
電話:04-2921-2220
FAX:04-2921-2270

b9212220@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る