このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

ユニバーサルデザイン推進基本方針について

更新日:2017年7月7日

ユニバーサルデザインとは

すべての人のためのデザインです。
年齢、性別、能力の違いなどにかかわらず、すべての人が心豊かに暮らせるような社会を築くため、さまざまな人に配慮し、すべての人にとって利用しやすい、施設、製品、環境、サービスなどをつくろうとする考え方です。

バリアフリーとは違うの?

目指す目標は同じです。 
バリアフリーは「生活をするうえで障壁(バリア)となるものを取り除いていこうとする考え方」、ユニバーサルデザインは「はじめから障壁(バリア)をつくらないようにする考え方」です。どちらも、すべての人が暮らしやすい社会を築いていこうとする点で、目指す目標は同じです。

ユニバーサルデザイン推進基本方針

所沢市では、ユニバーサルデザインに配慮したまちづくりを進めるため、平成20年3月に「ユニバーサルデザイン推進基本方針」を策定し、「第5次所沢市総合計画・後期基本計画」において、主要課題の一つとして事業をすすめてきました

所沢市のユニバーサルデザイン基本理念

『すべての人に配慮する 心のユニバーサルデザイン』
ユニバーサルデザインは、基本的人権の尊重を基盤として、人が人として大切にされる"認め合い思いやる心"を表すかたちです。
誰もが参加しやすく、暮らしやすい社会をめざして、市・市民、団体、事業者の協働により、すべての人に配慮する、心のユニバーサルデザインをすすめます。

ユニバーサルデザイン推進基本方針(平成24年3月改訂版)

下のダウンロードファイルでご案内しています。


音声読み上げソフトをご利用の方はこちらからどうぞ。(表や図など、一部省略した箇所があります)

関連リンク

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 人権推進・男女共同参画室
住所:所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9150
FAX:04-2994-0706
Eメール:a9150@city.tokorozawa.saitama.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Reader (新規ウインドウで開きます。)Adobe Readerのダウンロードへ

本文ここまで

サブナビゲーションここから

ユニバーサルデザイン

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る