このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

溶融スラグってなに?

更新日:2010年11月30日

 溶融スラグとは、可燃ごみを焼却したときにできる灰(焼却灰)を1,300度以上の高温に加熱し、溶融・固化してできるガラス質の黒い砂のような粒です。高温で溶融されるため、重金属類はほとんど溶出せず、またダイオキシン類は無害化されます。
 灰(焼却灰)を溶融・固化することにより容積が減少し、最終処分場の延命化や再資源化ができるようになります。
 現在、東部クリーンセンターから排出される焼却灰及び飛灰並びに西部クリーンセンターから排出される飛灰について東部クリーンセンター溶融施設において溶融処理を行い、溶融スラグにしています。

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 東部クリーンセンター
住所:〒359-0015 所沢市日比田895番地の1
電話:04-2998-5300
FAX:04-2994-9394

a9388@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

溶融スラグ

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る