所沢市

地域新電力会社を設立しました

更新日:2018年5月28日

 市では地域新電力事業を通じて再生可能エネルギーの普及による持続可能な社会の実現を目指し、本日、地域新電力である「株式会社ところざわ未来電力」を設立しました。
 設立した新会社は、地域の廃棄物発電や太陽光発電等の再生可能エネルギー発電による電力を主な電源とします。また、今年10月より市が保有する公共施設へ順次電力供給を行うとともに、民間の高圧需要家に対しても電力供給を開始する予定です。

会社概要

会社名

株式会社ところざわ未来電力

本店所在地

所沢市宮本町二丁目21番4号(上下水道局庁舎内)

事業内容

・発電及び電気の供給に関する事業
・エネルギー、他のインフラサービス及び地域課題解決に係るサービス等に関する事業
・その他附帯又は関連する事業

資本金

1,000万円

出資者

所沢市(51%)
JFEエンジニアリング株式会社(29%)
飯能信用金庫(10%)
所沢商工会議所(10%)

役 員

○代表取締役 大舘 勉(所沢市)
○取締役 駒井 三千男、廣川 澄芳(所沢市)、川原 太郎(JFEエンジニアリング株式会社)、内田 勉(所沢商工会議所)
○監査役 山下 恒夫(飯能信用金庫)

今後のスケジュール

5月   電力小売事業の登録申請等、各種申請
6月   第1回取締役会
     電力調達・供給に関する連携協定を市と締結
10月  公共施設(約16施設)への供給開始
10月~ 民間事業者への供給開始
平成31年4月 その他の公共施設(約100施設)への供給開始

電源調達先の例


メガソーラー所沢


フロートソーラー所沢


東部クリーンセンター

お問い合わせ

所沢市 環境クリーン部 環境政策課
〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟5階

電話番号:04-2998-9133
ファクス:04-2998-9394

a9133@city.tokorozawa.lg.jp

市のトップへ戻る