所沢市

新型コロナウイルス緊急事態宣言解除に伴う市長メッセージ(手話通訳付き)

更新日:2020年6月1日

新型コロナウイルス緊急事態宣言解除に伴う市長メッセージ

緊急事態宣言は、5月25日に解除されました。
本市においても新規感染者が減少しました。これも市民の皆様の行動のおかげです。本当にありがとうございました。
また、医療や介護をはじめ様々な「現場」において任務を遂行していただいている皆様には、心より感謝申し上げます。
緊急事態宣言は解除されましたが、今後は、ウイルスと共生しつつ、感染は広げないという「新しい生活様式」に段階が移ったのだと考えます。今まで感染を抑えてきた方法をうまく活用しながら、人を思いやり、助け合い、支えあって私たちは生活を進めてまいりましょう。第2波はきっと来るのですから。

「新しい生活様式」

  • 三密(密閉、密集、密接)を避ける
  • マスクの着用
  • こまめな手洗い
  • 窓もドアも開ける、換気の徹底

・市の施設は基本的には6月1日、屋内体育施設は6月8日から再開します。ただし、「新しい生活様式」にのっとった制限があります。安全と利用の両立に向けご協力お願いします。
・6月3日から所沢市医師会が中心になって「PCR検査センター」を開設します。

令和2年5月27日
所沢市長  藤本 正人

本メッセージは所沢市公式 YouTubeチャンネルでも配信しています(手話通訳つき)。

過去のメッセージ動画はこちらからご覧ください(所沢市公式YouTubeチャンネル 手話通訳つき)。

市のトップへ戻る