このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

元女子日本代表ヘッドコーチが直接指導!「ゴールボール体験会」を開催します(8月26日)

更新日:2015年8月26日

概要

「元女子日本代表ヘッドコーチが直接指導!ゴールボール体験会」を開催します。
講師に『2012年ロンドンパラリンピックゴールボール女子日本代表ヘッドコーチとして、チームを金メダルに導いた「江黒えぐろ 直樹さん」(市内在住)』をお招きし、市内小学校の児童が、パラリンピック種目の一つ「ゴールボール」を体験します。
今後もこのような体験型イベントを実施し、2020年東京オリンピック・パラリンピックの成功への機運を高めるとともに、所沢の将来を担う子どもたちに、パラリンピック競技の体験及び選手との触れ合いを通じて、パラリンピックや障害者スポーツ・障害への理解を深めてもらいたいと考えております。

体験会概要

日時

9月2日(水曜)午前9時45分から午後0時20分まで
45分の体験会×3回(1クラスずつ)

会場

所沢市立南小学校体育館(所沢市南住吉18番29号)

対象

南小学校4年生児童(3クラス・120名)

内容

アイシェード(目隠し)体験、模擬試合 など(予定)

ゴールボールとは

目隠しをしながら、ゴールに向かって、鈴の入ったボールを転がすように投球し合い得点を競う競技。
第二次世界大戦で視覚に傷害を受けた傷痍軍人のリハビリテーションとして考案されたとされており、パラリンピックでは、1976年トロント大会から正式種目となった。
2012年ロンドンパラリンピックで女子が金メダルを獲得するなど、今後も活躍が期待されている競技です。

講師紹介(江黒えぐろ 直樹氏)

プロフィール

国立障害者リハビリテーションセンター厚生労働教官
2012年ロンドンパラリンピックゴールボール女子日本代表のヘッドコーチとして、チームを金メダルに導く。

経歴(ゴールボール歴)

2004年 アテネパラリンピック銅メダル(ヘッドコーチ)
2008年 北京パラリンピック(中国・北京)7位(アシスタントコーチ)
2012年 ロンドンパラリンピック女子団体ゴールボール 金メダル獲得(ヘッドコーチ)
2014年 第1回ジャパンパラゴールボール大会優勝
2014年 アジアンパラゲームス 韓国仁川 銅メダル

問い合わせ

経営企画課
電話:04-2998-9027

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

8月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る