このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

所沢農産物親子料理コンテスト「狭山茶を食べよう!」の最優秀賞は「お茶のガトーショコラ」!(7月29日)

更新日:2016年7月29日

概要

県内2位の生産量を有し、所沢ブランドのひとつである狭山茶のPRや消費拡大を推進するとともに、夏休みの思い出作りも兼ね、親子で取り組むコンテストとして実施した「所沢農産物親子料理コンテスト『狭山茶を食べよう!』」について、6家族が実際に調理する本審査を実施しましたので、結果をお知らせします。
最優秀賞、優秀賞は「所沢産農産物を活用した地産地消レシピ」に掲載するほか、機会をとらえ積極的にPRしていきます。

最優秀賞

料理名

「お茶のガトーショコラ」

氏名

児童:倉田 実於みお(向陽中学校1年生)
親:倉田 紀美江きみえ

コメント

狭山茶を使うことで、口の中いっぱいにお茶の香りと味が広がります。抹茶の渋みとチョコレートの甘さも程よく、コーヒーよりもお茶のお供になるデザートです。

優秀賞

狭山茶かりんとう

佐々木 悠次(泉小学校5年生)・佐々木 佳苗

狭山茶かおるお茶マフィン

前田 知陽(小手指小学校6年生)・前田 みち子

さ山茶の和風ババロア

井田 あすみ(中富小学校4年生)・井田 久美子

ちゃルボナーラ

酒巻 拓真(牛沼小学校5年生)・酒巻 奈美

さといもプリン狭山茶風味

乙川 幸太朗(山口中学校2年生)・乙川 早百合

市長賞(特別賞)

さ山茶の和風ババロア

井田 あすみ(中富小学校4年生)、井田 久美子

コメント

狭山茶をすりこぎで細かくして、色がでやすくしました。

主催

所沢市

協力

JAいるま野(代表理事組合長:宮岡 宏太郎)、所沢市農業後継者対策連絡会(会長:町田 修)、所沢市園芸協会(会長:天田 要登)、所沢市茶業協会(会長:関 隆治)、所沢市畜産協会(会長:伊藤 弘)

審査員

所沢市長(藤本 正人)、JAいるま野所沢地域理事代表兼所沢市農業後継者対策連絡会会長(町田 修)、西武学園医学技術専門学校講師(窪田 清)、所沢市茶業協会会長(関 隆治)、狭山茶所沢研究会会長(藤野 和泉)、産業経済部長(村松 由朗)、所沢市保健センター栄養士(森田 春美)、所沢市教育委員会学校給食栄養士(手塚 和美)

参加資格

市内に居住の小学3年生から中学校3年生までの親子2人1組

応募条件

1.狭山茶の良さを生かした料理・スイーツ
2.親子で1時間30分の調理時間(盛り付け時間を含む)で、誰もが簡単に作れるもの

審査基準

1.狭山茶の良さを引き出しているか
2.狭山茶の可能性を引き出しているか
3.1時間30分程度で、誰もが簡単に作れるか
4.美味しさはどうか、見た目はきれいか
5.親子で協力して楽しく作業できるか 

日時

平成28年 7月29日(金曜)午前9時から正午

場所

所沢市保健センター調理室

問い合わせ

産業経済部農業振興課
電話:04-2998-9158

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

7月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る