このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

国指定重要文化財「黄林閣」の防災訓練を行います(2月24日)

更新日:2017年2月24日

概要

国指定重要文化財である黄林閣おうりんかくで、春季全国火災予防運動に合わせて防災訓練が実施されます。貴重な文化財を火災などの災害から守るためにも、大変重要な訓練です。
屋根の葺き替え工事が2月17日(金曜)まで実施されていたため、今年度の訓練は「文化財防火デー」の1月26日を避け、この時期の実施となったものです。
当日は、新たにかや屋根が葺き替えられた黄林閣で、消防署員の指導のもと、所有者である東京国立博物館職員や管理人による放水銃からの放水や、水消火器による消火訓練などが行われます。
なお、本訓練は一般には公開されません。

黄林閣

「電力王」といわれた実業家で、茶人としても名高い松永安左ヱ門まつながやすざえもんの旧別荘「柳瀬荘」の主要建物。昭和53年5月31日に、国指定重要文化財に指定。
柳窪(現・東京都東久留米市)の大庄屋であった村野家の住居として、天保15年(1844年)に建てられ、昭和5年(1930年)に松永氏が譲り受けて現在地に移築。昭和23年(1948年)に東京国立博物館に寄贈され、現在に至る。柳瀬荘内には、書院造りの「斜月亭しゃげつてい」や、茶室の「久木庵きゅうぼくあん」なども残されている。

所在地

所沢市坂之下437番地(柳瀬荘)
所沢駅から西武バス 志木駅南口行「西側」下車徒歩約3分
(駐車場15台)

一般公開

毎週木曜日(年末年始を除く) 見学無料
午前10時から午後3時(4月から9月は午後4時まで)

日時

平成29年3月1日(水曜)午後2時から2時45分

問い合わせ

文化財保護課
電話:04-2998-9253

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

2月

このページを見ている人はこんなページも見ています

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る