このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

米軍所沢通信基地内の東西連絡道路整備事業に関する負担軽減に係る要望書を提出します(8月8日)

更新日:2017年8月8日

概要

東西連絡道路用地の返還につきましては、平成23年3月24日に開催した第133回所沢市基地対策協議会において、同道路整備に伴う米軍基地機能を補償する条件工事の国と市の負担区分が示され、平成24年2月に日米合同委員会において東西連絡道路用地の一部返還が合意されました。
市ではこの負担区分に基づき、平成26年度、27年度の設計業務において、条件工事の事業費を積算し、その内容や経緯等を、平成29年5月9日開催の第149回所沢市基地対策協議会で説明し、その後平成29年7月5日の第150回所沢市基地対策協議会において、

  1. 汚染土壌の処分費は国の責任において負担いただくこと
  2. 今後新たに発生する費用については国に負担いただくこと
  3. 所沢通信基地に関すること及び日米合同委員会等の協議内容等について市に情報提供を行うこと

以上を盛り込んだ要望書を北関東防衛局に提出することが採択されました。
このことを受け、基地対策協議会は8月10日(木曜)に、北関東防衛局に対し手交にて要望書を提出します。
過去には、平成19年9月7日に北関東防衛局に対し、東西連絡道路の早期返還、東西連絡道路の道路構造は平面道路を希望、経費については国でも相応の負担をすること等の要望を行っております。

所沢市基地対策協議会とは

市議会、各種団体代表者等で構成されておりまして、米軍所沢通信基地に関する諸問題について調査、研究及び返還を推進することを目的とした協議会です。

要望提出に係る出席予定者

協議会側

荻野おぎの 敏行としゆき 会長
西海にしがい 静夫しずお 副会長
平井ひらい 明美あけみ 副会長
平田ひらた まさし 経営企画部長
菅原すがわら 聖二せいじ 基地対策室長
ほか

国側

池田いけだ たけし 企画部長
ほか

日時

平成29年8月10日(木曜)午後4時から

場所

防衛省北関東防衛局(さいたま市中央区新都心2-1)

主催者

所沢市基地対策協議会(会長 荻野おぎの 敏行としゆき

問い合わせ

協議会事務局
経営企画部企画総務課基地対策室
電話:04-2998-9033

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで


以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る