このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

子どもたちが受け継ぐ地域に伝わる民俗芸能「岩崎簓獅子舞」を披露します(9月15日)

更新日:2017年9月15日

概要

岩崎簓獅子舞いわさきささらししまいは、400年以上前から所沢市内岩崎地区に伝承されている民俗芸能で、昭和44年に所沢市無形民俗文化財に指定されました。現在は「岩崎獅子舞保存会」が継承団体として活動しており、毎年秋には、獅子舞の披露が行われます。当日は、保存会による「岩崎簓獅子舞」が2回披露されるほか、泉小学校児童による「子ども獅子舞」も披露されます。
泉小学校では、「子ども獅子舞」の練習に毎年30人程度が参加します。また、獅子舞披露の前には、泉小学校と山口中学校が宮参りをする岩崎弁財天社の清掃活動を合同で行っています。清掃活動の前には、保存会の方に地域の歴史や獅子舞の由来などのお話をしていただき、児童生徒や保護者、地域の方との交流を深めています。
さらに、4年生の総合的な学習の時間「名人に学ぶ」でも、保存会の方を講師に獅子舞の歴史(講話)や獅子舞の実演、体験活動を実施(今年は12月に予定)します。
子どもたちが、地域に伝わる獅子舞に関わっていくことは、形の継承だけでなく、今日まで伝えられてきた地域方々の思いを継承する場としてとても大切なことです。学校では、「岩崎簓獅子舞」の継承活動を通じて、地域の皆さんと連携しながら、心豊かでたくましい子どもたちを育てていきます。

日時と場所

披露

平成29年10月14日(土曜)午前11時30分から午後4時、瑞岩寺境内(所沢市山口400番地)

練習

平成29年10月3日(火曜)から12日(木曜)午後6時30分から8時、瑞岩寺境内(所沢市山口400番地)または岩崎中町会館(所沢市山口398番地の1)

清掃

平成29年11月11日(土曜)午前10時から11時、岩崎弁財天社(所沢市山口710番地の1)

主催

岩崎獅子舞保存会(会長:黒川 洋二)、所沢市立泉小学校

問い合わせ

泉小学校での継承活動

所沢市立泉小学校
電話:04-2924-7653

所沢市指定文化財「岩崎簓獅子舞」

教育総務部文化財保護課
電話:04-2998-9253

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る