このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
  • くらし
  • 子育て・教育
  • 健康・福祉
  • 施設あんない
  • 市政を身近に
サイトメニューここまで

本文ここから

所沢市茶業協会闘茶会を開催(12月19日)

更新日:2019年1月9日

概要

香りや味からお茶の産地を当てる“利き茶”を行う「闘茶会とうちゃかい」を開催します。
「闘茶会」は茶の品質鑑定技術の向上のため、狭山茶所沢研究会設立初期から新春の風物詩として続けてきました。研究会の解散に伴い、46回目を迎える今年度からは、上部団体である所沢市茶業協会が引き継いで実施します。

闘茶会の起源

闘茶会は「茶歌舞伎」ともいい、古く中国では、唐の時代に起こり、宋代に日本に渡来し、約1,200年の伝統があります。本来は、製造家が自製の茶の品質を鑑定するために茶を持ち寄って、形、色、香り、味の優劣を競うものでした。室町時代に、現在の闘茶が主体となり、娯楽、遊戯として貴人の間に流行しました。

参加予定者

所沢市茶業協会会員32人、所沢市長・所沢市議会議長・秋草学園短期大学学長等の来賓12人 合計44人
※当初参加予定でお知らせしていた在日フランス大使館関係者2人は欠席となりました(1月8日現在)。

競技用の茶の種類

埼玉県、静岡県、三重県、京都府、鹿児島県の5産地の荒茶

競技方法

5の産地の荒茶を用意し、まず、色、つや、形といった「外観」で判定します。次に香りや味、水色といった「内質」で判定します。外観は1回、内質は3回行い、計20点満点で競います。
(注釈)競技終了後に競技結果をお知らせします。

日時

平成31年1月9日(水曜)午後2時30分から5時(予定)

場所

ベルヴィ ザ・グラン 3階ルシアスイート(所沢市星の宮1-3-5)

主催

所沢市茶業協会(会長:せき 隆治たかはる

問い合わせ

産業経済部農業振興課
電話:04-2998-9158

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから

12月

情報が見つからないときは

サブナビゲーションここまで

以下フッターです。

所沢市役所

〒359-8501 埼玉県所沢市並木一丁目1番地の1 電話:04-2998-1111(代表)市役所へのアクセス各課の連絡先と業務

開庁時間

月曜日から金曜日の午前8時30分から午後5時15分(祝休日・年末年始〔12月29日から1月3日〕を除く)開庁時間以外の窓口

Copyright © Tokorozawa City,All Rights Reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る