帰宅困難者対応訓練を実施(5月29日発表)

更新日:2019年5月29日

概要

災害時を想定し、所沢駅周辺で発生した帰宅困難者への対応訓練を行います。
訓練では、「東京湾北部で震度5弱の地震が発生し鉄道運行に数日を要する」という前提のもと、約60人の協議会役員が帰宅困難者役と対応者役に分かれ、一時待機場所への誘導、総合案内所の開設、一時滞在施設への受け入れ等を行います。
所沢駅周辺帰宅困難者対策協議会には、所沢市をはじめ、鉄道事業者、駅周辺事業者、町内会、商店街、県、警察などの団体が加盟しています。

訓練場所

帰宅困難者発生場所

所沢駅構内、所沢駅前交番付近、ワルツ内

一時待機場所

グランエミオ1階連絡路、ワルツ1階入口前、ワルツ内

総合案内所

所沢駅西口

一時滞在施設

西武鉄道ビル、所沢商工会議所、日東会館

スケジュール
時間 内容
午後1時30分 参加者集合、訓練開始の宣言【日東会館(東町12番39号)】
午後2時10分 発災(想定開始)→帰宅困難者を一時待機場所に誘導
午後2時40分 帰宅困難者を一時滞在施設へ誘導・受け入れ、物資の配給
午後3時30分 各一時滞在施設からの人数報告
午後3時50分 訓練終了・片付け

日時

令和元年6月4日(火曜)午後1時30分から午後4時まで

場所

所沢駅西口ほか

主催

所沢駅周辺帰宅困難者対策協議会

問い合わせ

総務部危機管理課
電話:04-2998-9399

お問い合わせ

所沢市 経営企画部 広報課
住所:〒359-8501 所沢市並木一丁目1番地の1 高層棟3階
電話:04-2998-9024
FAX:04-2994-0706

a9024@city.tokorozawa.lg.jp

本文ここまで

サブナビゲーションここから