観光協会・JAF・所沢市が観光連携に関する三者協定を締結(10月14日発表)

更新日:2020年10月14日

概要

所沢市は、観光情報の発信を推進するため、一般社団法人所沢市まちづくり観光協会及び一般社団法人日本自動車連盟埼玉支部(以下、JAF)と「観光連携に関する三者協定」を締結します。

本協定の締結により、毎月1,200万部以上発行されているJAF会員向け情報誌「JAF Mate」やJAFが発信するインターネットWEBサイト「JAFナビ」など、JAFの各種媒体に、本市の観光情報や物産品情報などの掲載が可能となるため、新たな情報発信のツールとなります。

また、本市の観光資源などを活用した観光イベント等の共催により、広くPRすることが可能となります。

※埼玉県内では、さいたま市・長瀞町など9自治体がJAFと同様の観光連携協定を締結しています。

締結式の主な出席者

  • 一般社団法人所沢市まちづくり観光協会 代表理事 新井 重雄
  • 一般社団法人日本自動車連盟埼玉支部 事務所長 船田 弘幸
  • 所沢市長 藤本 正人

日時

令和2年10月23日(金曜)午後1時30分から締結式


場所

所沢市役所3階庁議室


問い合わせ

産業経済部商業観光課


電話:04-2998-9155

本文ここまで

サブナビゲーションここから