農商工連携のための勉強会「ブラッシュアップミーティング」を開催(11月17日発表)

更新日:2020年11月17日

概要

市内の農業者、商業者、工業者等の商品の開発・改良、参加者同士のマッチング機会として、平成29年度から「農商工連携のための勉強会」を開催しています。4回目となる今回は、商品開発・経営戦略のためのミーティングを開催します。
新型コロナウィルス感染症の拡大防止のため、参加事業者を7事業者限定とし、事業者が事前に提出したエントリーシートをもとに、4人の専門家が試食・試飲をしながら商品の改良・販路戦略などについてアドバイスを行います。また、商品や販路戦略のブラッシュアップを行う事業者を支援するため、市の補助金制度などについても市職員が説明します。

参加事業者

  • 合同会社 所沢ミートセンター「すき焼き割り下(所沢牛)」(タレ)
  • 株式会社 エミール「抹茶のテリーヌショコラ」(菓子)
  • 株式会社 狭山園「和幸の森」(お茶)
  • ドゥ・クロッシュ「里芋のフロマージュ」(ケーキ)
  • 株式会社 モトキ「彩郷(さいきょう)」(うずら加工食品)
  • 中和園「レモングラス狭山茶、レモングラス和紅茶、ミント狭山茶」(お茶)
  • 宝月「所沢どら焼き 里のアロマ」(菓子)

専門家(アドバイザー)

  • 青木洋高(株式会社JTBパブリッシング マーケティング本部 事業開発マネージャー)
  • 齊藤哲也(合同会社 ローカルデザインネットワーク 代表)
  • 真鍋伸次(財団法人 埼玉りそな産業経済振興財団 産学官連携室長)
  • ハル香織(所沢なびライター)

日時

令和2年11月26日(木曜)午後1時から午後4時40分まで

場所

所沢市役所8階大会議室

問い合わせ

産業経済部産業振興課
電話:04-2998-9157

本文ここまで

サブナビゲーションここから