所沢市立児童福祉施設職員の新型コロナウイルス感染症患者の発生について(11月20日発表)

更新日:2020年11月20日

概要

令和2年11月19日(木曜)、所沢市立児童福祉施設職員1名が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。

患者について

年代:60代
性別:女性
居住地:県外
感染経路:調査中

症状・経過

11月14日(土曜)

36.8℃ 咳の症状

11月15日(日曜) 

朝:36.3℃ 医療機関を受診 夜:37.6℃

11月17日(火曜) 

最終勤務日 36.4℃

11月18日(水曜) 

37.2℃ PCR検査受検

11月19日(木曜) 

PCR検査の結果、陽性

今後の対応について

施設消毒等のため、当該施設は11月20日(金曜)から11月21日(土曜)まで臨時休館とします。
保健所より、勤務先に濃厚接触者はなく、施設の消毒以外の対応は必要ないとの見解を受けております。

その他

(1)当該施設利用者に対し、職員が感染したこと、及び臨時休館について、既に連絡をしています。
(2)患者とその家族、当該施設の児童・保護者及び関係者の人権尊重・個人情報保護に特段のご理解とご配慮をお願いします。

問い合わせ

こども未来部青少年課
電話:04-2998-9103

本文ここまで

サブナビゲーションここから