「広報ところざわ」が全国広報コンクール入選(4月23日発表)

更新日:2020年4月22日

概要

全国広報コンクールは、自治体広報の向上を目指して公益社団法人日本広報協会が毎年行っているものです。
このたび、令和2年同コンクール全国審査の広報紙・市部において、「広報ところざわ(令和元年6月号)」が、全国からの推薦作品など67作品の中から入選作品に選ばれました。
平成28年度のリニューアル以来、4年連続で県内入選を果たしてきた「広報ところざわ」。
県内で特選に輝いた今回、埼玉県の推薦作品として初めて全国審査に進み、入選を果たしたものです。
今回の受賞を励みに、読者である市民に「読みやすい・役立つ・共感できる」と感じてもらえるような「読んでうれしい広報紙」を目指し、今後も魅力ある広報紙をお届けしていきます。

広報ところざわ

・タブロイド判16ページ4色刷り
・毎月1回1日に発行、市内全戸配布
・発行部数…月約170,000部

広報ところざわ 令和元年6月号

海洋プラスチックごみ問題を特集。
子どもにも興味を持ってもらえるよう、分かりやすく、親子で会話しながら読んでもらえる記事にしようと、絵本調のやさしい色合いのデザインで作成。
所沢が川で海につながっていることを視覚で訴える工夫も加えました。
紙芝居から飛び出した「カメさん」が、海の危機を訴えるために川を遡って所沢へやって来るというストーリーで、発行直後から
「かわいい紙面に子どもが興味を持ったので、一緒に読みました」
「字が読めない2歳の子どもに読み聞かせました」
など、大きな反響が寄せられました。

問い合わせ

経営企画部広報課
電話:04-2998-9024

本文ここまで

サブナビゲーションここから