所沢市長から皆さんにお伝えしたいこと第4弾(5月1日発表)

更新日:2020年7月28日

概要

所沢市内の新型コロナウイルス感染症拡大の状況を受けて、4月8日、4月13日、4月22日に発表しました市長メッセージに続く第4弾となるメッセージ(所沢市長から皆さんにお伝えしたいこと)を5月1日付けで発表しました。
広く市民に伝えるため、市ホームページ、「ところざわほっとメール」、防災行政無線(5月2日から)による放送行います。

市長メッセージ

1.市民医療センター発熱外来(医師を通じた完全予約制)は、精密な検査を行ったうえで必要な人に(保健所の指示を受け)PCR検査(検体採取)を実施しています。また、医師会と共にドライブスルーPCR検査実現に向けて準備中です。
2.10万円の特別定額給付金については、できるだけ早く支給できるよう準備中です。
3.個人・事業者への支援・相談窓口については市のホームページ、またまちづくりセンターに置いた案内チラシをご覧ください。
4.駐車場(滝の城址公園、カルチャ―パーク、狭山湖第1・第2)は、5月2日から5月6日まで閉鎖します。
5.ひっ迫する狭山保健所の業務を支援するため、4月27日から市保健師2名を狭山保健所に派遣中です。
6.軽症者の宿泊施設も県と一緒に調整中です。

※小・中学校は5月末まで休校、幼稚園、保育園や放課後児童クラブは当面の間臨時休園(医療従事者等は除く)、その他の市の施設も当面の間休館します。

※障害者施設、介護施設についても、引き続き可能な限り利用の自粛をお願いします。

5月1日現在、市内感染者は135人。集団感染72人を除いても多い状況です。経済も止まり日々の生活も苦しい方、最前線の現場で命を賭して働いてくださる方。
様々な立場の人に思いを馳せ、私たちはやれることをやっていきましょう。

私たち一人ひとりが気を緩めず、支え合いながら困難を乗り切って参りましょう。

令和2年5月1日

所沢市長 藤本 正人

問い合わせ

・防災行政無線での放送について
 総務部危機管理課 担当:日高 電話:04-2998-9399

本文ここまで

サブナビゲーションここから