イタリアオリンピックチームの事前トレーニングキャンプが終了しました(8月11日発表)

更新日:2021年8月13日

概要

所沢市は、早稲田大学と協働し、イタリアオリンピックチームの事前トレーニングキャンプを受け入れました。

期間中、233名の選手・コーチが早稲田大学所沢キャンパスと所沢パークホテルに滞在し、大会直前のトレーニングや市民等との交流を行いました。

大会では、金メダル10個、銀メダル10個、銅メダル20個を獲得。同国最多のメダル数を記録し、事前キャンプを統括したイタリアオリンピック委員会ディレクターのダビデ・ティッツァーノ氏は、「所沢でトレーニングした選手が5つもの金メダルを獲得しました。これまでの素晴らしいおもてなしに、心より御礼申し上げます。大会後も、所沢とイタリア市民をつなぐ友情はますます強くなることでしょう」と市長に対し、感謝の意を表しました。

また、本市でのキャンプが3回目となる陸上競歩チームからは、マッシモ・スタノ選手(男子20km競歩)とアントネラ・パルミザノ選手(女子20km競歩)がアベックで金メダルを獲得。ゴール地点では、美原児童クラブの児童が応援メッセージを寄せ書きしたイタリア国旗を掲げ、所沢市との絆を世界に向けて発信していただきました。

日時

令和3年7月7日(水曜)から8月8日(日曜)まで

問い合わせ

経営企画部企画総務課東京オリンピック・パラリンピック総合推進室
電話:04-2998-9214

本文ここまで

サブナビゲーションここから