東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会出場選手への特別顕彰贈呈式を開催します(9月28日発表)

更新日:2021年9月28日

概要

所沢市は、市民に大きな夢と希望を与える顕著な功績のあった方に対し、特別顕彰を行っております。このたび、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に出場されました所沢市ゆかりの選手8名に特別顕彰を行います。


特別顕彰対象者

オリンピック

  • 佐藤さとう けん太郎たろう 選手(陸上 4×400メートルリレー、所沢市出身)
  • 徳用とくもと 里奈りな 選手(水球、所沢市内在住)

パラリンピック

  • 小倉おぐら 選手(車いすバドミントン、所沢市内在住)
  • 小須田こすだ じゅん 選手(陸上 走り幅跳び(T63)※8位入賞、100メートル(T63)、所沢市出身)
  • 島川しまかわ 慎一しんいち 選手(車いすラグビー※銅メダル獲得、所沢市内在住)
  • 田口たぐち ゆう 選手(ゴールボール、所沢市内在住)
  • 田中たなか まな 選手(車いすテニス、所沢市内在住)
  • 西田にしだ あん 選手(競泳 50メートルバタフライ(S7)※8位入賞、所沢市出身)

贈呈式

日時

令和3年10月5日(火曜)午後4時30分から5時

場所

所沢市役所1階市民ホール

内容 

  • 特別顕彰(賞状)・記念品の贈呈
  • 写真撮影
  • 所沢市長あいさつ
  • 選手から出場の報告・感想、今後の抱負 など

※贈呈式には、徳用選手、島川選手、田口選手、西田選手4名が出席予定です。

問い合わせ

経営企画部 企画総務課 東京オリンピック・パラリンピック総合推進室
電話:04-2998-9214

本文ここまで